KPI、HIVE Lightingの新製品「HORNET200-C」を発売


株式会社ケンコープロフェショナルイメージングは、HIVE Lightingの新製品「HORNET200-C」の受注を12月19日(水)より開始する。

HORNET200-Cは、150W出力のオムニカラーLEDライト。重量1.2kg、長さ229mm、1000Wのタングステンライトより明るく、HIVE WASP100-Cの4倍の照度をもっている。HIVE社のPerfect S.H.O.TシステムとオムニカラーLEDテクノロジーの特徴をもち全色のスペクトルを完全にコントロールすることができる。電源はAC、バッテリー両対応。ソフトボックスなどのアクセサリーはプロフォト用のものが使用可能。

 

●スタンドバージョン


▲左からHORNET200-C本体、フレネル付、スーパースポットリフレクター付き

 

 

●スタジオバージョン


▲左からHORNET200-C本体、フレネル付、スーパースポットリフレクター付き

 

■価格(税別):

スタンドバージョン
HLS2C-OF:本体 310,000円
HLS2C-AFK:フレネル付358,000円
HLS2C-PC:スーパースポットリフレクター付き 358,000円

スタジオバージョン
HLS2C-AFK:フレネル付405,000円
HLS2C-PC:スーパースポットリフレクター付き430,000円

 

◉製品情報
http://www.kenko-pi.co.jp/brands/hive/wasp100-c-2.html

株式会社ケンコープロフェショナルイメージング
http://www.kenko-pi.co.jp