【Inter BEE 2019】ニコン、InterBEE2019出展概要を発表。本格的な映像制作に対応する「Z 7」「Z 6」RAW 動画出力機能を紹介


株式会社ニコンは、2019 年11月13日(水)~15 日(金)の 3 日間、幕張メッセで開催される「2019 年国際放送機器展(Inter BEE 2019)」に、株式会社ニコンシステムと共同のブースにて出展する。

ニコンからは、ミラーレスカメラ初となる、RAW 動画出力機能の特長や魅力について「Z 7」「Z 6」を使って紹介する。ブースでは Atomos 社製 NINJA V によって記録された ProRes RAW 動画の編集デモンストレーションを行うほか、撮影・編集が体験できる。 また、先日発表されたニコン DX フォーマットミラーレスカメラ「Z 50」も先行展示を予定している。

ニコンシステムからは、放送事業者様・ポストプロダクション様などの企業様向けに、高品質・効率化・省力化を テーマとした、デジタル・コンテンツ制作支援ソリューションを展示。グループ傘下の MRMC 社の優れたロボット制御技術による次世代撮影ソリューションの紹介として、リモート運台を使用した自動撮影ソリュー ションの展示にて人物の自動追尾撮影を実演する。

 


▲Z 6 にNINJA V を装着

 

2019 年国際放送機器展(Inter BEE 2019)概要
会期 : 2019 年 11 月 13 日(水)~15 日(金)
開場時間 : 11 月 13 日(水)10:00~17:30
11 月 14 日(木)10:00~17:30
11 月 15 日(金)10:00~17:00
会場 : 幕張メッセ(〒261-0023 千葉県千葉市美浜区中瀬 2-1)
ブース : HALL 2 No.2612 ニコン/ニコンシステムブース

 

◉詳細情報
https://www.inter-bee.com/ja/forvisitors/exhibitor_info/detail/?id=20266

株式会社ニコン
https://www.nikon.co.jp/