ニコン、Z マウントシステム対応の高倍率ズームレンNIKKOR Z DX 18-140mm f/3.5-6.3 VRを発表


 

株式会社ニコンは、「ニコン Z マウント」を採用したAPS-Cサイズ(ニコンDXフォーマット)ミラーレスカメラ対応の高倍率ズームレンズ『NIKKOR Z DX 18-140mm f/3.5-6.3 VR』を11月26日より発売する。予約受付は10月15日より開始。価格は、85,690円(税込)。

『NIKKOR Z DX 18-140mm f/3.5-6.3 VR』は全長約90mm、質量約315gと小型・軽量を実現し、携行性に極めて優れた約7.8倍高倍率ズームレンズ。

焦点距離や撮影距離を問わず、安定して高い解像力を発揮し、静止画・動画どちらの撮影にも適している。また、最短撮影距離は広角端で0.2mのため、テーブルフォトなどの被写体に近づいた撮影も可能。

さらに、5.0段の高い手ブレ補正効果を発揮し、手ブレの起きやすい望遠撮影や光量の少ない屋内での撮影にも適している。

 

主な特長

  • 焦点距離18mm-140mmをカバーし、小型・軽量ながらも静止画・動画を問わず、風景からポートレートまで幅広い撮影シーンに対応
  • 最短撮影距離が広角端で0.2mと短く、近距離撮影にも最適
  • 望遠端の最大撮影倍率は0.33倍を実現し、被写体を大きく際立たせた表現が可能
  • 5.0段の高い手ブレ補正効果を発揮する光学式VR機構を内蔵
  • 幅広い焦点距離全域で、安定した高い解像力を発揮
  • ズーミング時のピントのズレやフォーカスブリージング時の画角変化の低減など、動画撮影に配慮した設計
  • 自分好みの機能を割り当てることで、快適な撮影操作を実現する「コントロールリング」を搭載
  • 「STM(ステッピングモーター)」を採用し、高速・高性能かつ静寂なAF駆動を実現
  • 安心して持ち運べる、防塵・防滴に配慮した設計

 

 

主な仕様

マウント ニコン Z マウント
焦点距離 18mm-140mm
最大口径比 1:3.5-6.3
レンズ構成 13群17枚(EDレンズ2枚、非球面レンズ2枚)
画角 76°-11°30′(撮像範囲DX)
寸法 約73mm(最大径)×90mm(レンズマウント基準面からレンズ先端まで)
質量 約315g

 

 

◉製品情報
https://www.nikon-image.com/products/nikkor/zmount/nikkor_z_dx_18-140mm_f35-63_vr/

株式会社ニコン
https://www.nikon.co.jp/