ケンコー・トキナー、ドローンで滑かな映像を撮るために必須の「アドバンスト ドローンフィルターIRNDキット」を発表


 

株式会社ケンコー・トキナーは、カメラ用フィルターで長年培った光学技術を生かし、ドローンの中で最もシェアの高いDJI Phantom4 Pro/Advance専用の「アドバンストドローンフィルターIRNDキット」を開発、2018年4月6日から発売する。価格はオープン(15,000円前後)。

IRNDフィルターは、IRND4、IRND8、 IRND16、IRND32の4種類のセット。撮影時の明るさに応じて最適な濃度のフィルターを選べ、なめらかな映像と適正な露出を得ることができる。

◎主な特長
●赤外線の影響を受けず、忠実な色再現
●高い平面性の光学ガラス
●ねじ込み式の専用設計フレーム
●全天候型ケース入り

◎仕様
●対応するドローンモデル:DJI Phantom 4 Pro/ Advanced
●フィルターの種類:IRND
●ガラスの厚み :0.5mm
●フレームの素材:軽量アルミニウム合金
●フィルターサイズ :34mm
●フレームの厚み :9mm
●着脱方法:ねじ込み式
●フィルター重量 :2.8g

◎製品情報
http://www.kenko-tokina.co.jp/imaging/filter/drone/4961607390993.html

株式会社ケンコー・トキナー
http://www.kenko-tokina.co.jp/