ケンコー・トキナー、キヤノンRFマウント・ニコンZマウント対応のデジタル接写リングセットを発売


▲キヤノンRF用(左)、ニコンZ用(右)

 

株式会社ケンコー・トキナーは、キヤノンRFマウント・ニコンZマウント対応のデジタル接写リングセットを、8月9日より発売。価格は、いずれも23,000円(税別)。

最新ミラーレス一眼・キヤノン「EOS R」「EOS RP」、ニコン「Z7」「Z6」に対応する接写リングが登場。接写リングをカメラボディとレンズの間に取り付けることで、レンズの最短撮影距離よりさらに被写体に近づいて接写撮影できる。10mmと16mmの2つのリングのセットで、単体および2つの組み合わせで使用。マクロレンズを別途用意することなく、近接撮影を実現する。

 

仕様

キヤノンRF用 ニコンZ用
鏡筒長 10mm / 16mm 10mm / 16mm
外径 69mm / 69mm 68.5mm / 68.5mm
重量 78g / 101g 73g / 93g

 

▲カメラとレンズの間に取り付けて使う。使用できるレンズはキヤノンRF用は純正のRFマウントレンズのみ、ニコンZ用は純正のZマウントレンズのみ。マウントアダプターとの併用はできない。

 


▲各リングには電気接点を備えており、カメラ・レンズと連動する。AFは作動するが、焦点深度の浅さから、マニュアルフォーカスでのピント合わせが望ましい。

 

◉製品情報
キヤノンRF用 https://www.kenko-tokina.co.jp/imaging/eq/eq-digital/close/tube/4961607515495/

ニコンZ用 https://www.kenko-tokina.co.jp/imaging/eq/eq-digital/close/tube/4961607515501/

 

株式会社ケンコー・トキナー
http://www.kenko-tokina.co.jp/