ライカ、LマウントアライアンスにアストロデザインとSAMYANG Opticsが新たに加入


 

ライカカメラ社は、アストロデザインおよびSAMYANG Opticsの「Lマウントアライアンス」への新たな加入を発表した。

「Lマウントアライアンス」は、ライカが開発したミラーレスカメラ用のマウント規格である「Lマウント」を各社が新たに開発するカメラおよびレンズに活用することを目的とする戦略的協業。ライカ、シグマ、パナソニックの3社、2021年に加入したエルンスト・ライツ・ウェッツラーと2022年に加入したDJI社の5社に、今回アストロデザインとSAMYANG Opticsが加り、計7社によるアライアンスとなった。

アストロデザインとSAMYANG Opticsは、「Lマウントアライアンス」への加入によって「Lマウント」を採用した製品を開発することが可能となる。

ライカのプロフェッショナル向けカメラシステム製品管理責任者を務めるステファン・シュルツは次のようにコメントしている。

「今回のアストロデザイン社の新規加入は、プロフェッショナル用途のニーズに応える高度な映像機器において定評があるイノベーターがメンバーに加わったことを意味します。これにより、『Lマウント』規格の汎用性はさらに高まることになるでしょう。『Lマウントアライアンス』としての製品の開発・展開に対する意欲の高さも感じていただけると思います。

SAMYANG Optics社もまた、短期間のうちに写真撮影と映像制作の両分野において素晴らしい製品を提供されている躍進著しいレンズメーカーであり、このたびの新規加入は大変喜ばしいことです」

 

◉Lマウントアライアンス
https://l-mount.com/

ライカカメラジャパン株式会社
http://www.leica-camera.co.jp

vsw