Lightricks、動画クリエイターのためのビデオ編集iPhoneアプリ『Videoleap(ビデオリープ)』が日本語ユーザー向けに日本語フォントを拡充。ナレーション録音機能も実装。


Lightricks社(ライトリックス社)は、iPhoneの動画編集アプリ『Videoleap(ビデオリープ)』が、日本語ユーザー向けに、新しい日本語フォントを拡充したことを発表した。アプリ内のテキスト機能から利用でき、日本での動画コンテンツ制作における幅広いニーズに対応できるようになった。また、前回のアップデートではこれまで最もユーザーからリクエストが多かったナレーション機能も実装されている。

 

Videoleap(ビデオリープ)は、簡単に本格的な動画クリエイターになれる多機能でパワフルなビデオ作成iPhoneアプリ。4K動画編集に対応。ダウンロード無料。基本機能は無料で使用でき、Pro機能の使用に関してはアプリ内課金が必要

 

 

 

新しい日本語フォントの使い方

1.アプリ内の画面下のテキストアイコンからフォントを選択
2.フォントのリストから日本語のフォントを選択しテキストをビデオに追加

 

ナレーション機能の使い方

1.画面下のナレーションのアイコンをタップ
2.ナレーションを録音

 

◉アプリのダウンロード
https://itunes.apple.com/jp/app/enlight-videoleap-video-editor/id1255135442

Lightricks LTD ウェブサイト
https://www.lightricks.com