パナソニック、銀座にショールーム・ギャラリー「LUMIX GINZA TOKYO」をオープン


 

パナソニックは4月20日より東京・銀座に同社初となるショールームとギャラリーを備えた「LUMIX GINZA TOKYO」をオープンした。

 

3月に発売となったフルサイズミラーレス一眼LUMIX Sシリーズをはじめ、マイクロフォーサーズ製品など同社製品に実際に触れられる製品展示スペース。ショールームには専門スタッフが常駐し、「LUMIXコンシェルジュサービス」として個別の製品相談や修理相談・受付などを行なっていく。

 

ショーケースにはアクセサリー機器も含め、LUMIXブランドの製品が展示されている。また、一階にはセミナースペースも用意しており、少人数を対象とした映像や写真のセミナーも開催していく。「LUMIXによる写真撮影や映像制作の楽しみを提供するとともに、ユーザーの交流の場作りを目指す」という。

 

2Fにはギャラリーが設けられ、企画展示を順次行なっていく。4月20日〜5月29日の間はオープニング写真展「Sシリーズの世界」を開催中。

 

●LUMIX GINZA TOKYO

WEB:https://lumix-ginza.jp/

住所:東京都中央区銀座5-1-8 銀座MSビル1F・2F

アクセス:東京メトロ「銀座駅」より徒歩3分、JR「有楽町駅」「新橋駅」より徒歩5分

営業時間:11時〜19時(月曜日定休)

 

 

プロフェッショナル向けサポートサービスも秋葉原から銀座に移転

以前は秋葉原にあったLUMIX PROサービスも4月22日より銀座に移転。LUMIX PROは入会審査制プロフェッショナル向けサービスとなる。サービスの詳細についてはWEBページで。

 

 

●LUMIX PROサービス 概要

WEB:https://eww.pavc.panasonic.co.jp/lps/
住所:東京都中央区銀座7丁目5-19
営業時間:10:00~17:00(土・日・祝日は休業)