マウスコンピューター、Ryzen5搭載の小型パソコン mouse CT6を発売


マウスコンピューターは、mouseブランドからRyzen5搭載の小型パソコン『mouse CT6』を発売した。価格は69,800円(税別)〜。

同製品はCPUにRyzen 5 4500Uプロセッサーを採用し、本体サイズは約幅194×奥行150×高さ28mmと小型で、置き場所を選ばず設置ができる。

またVESA規格対応のテレビやディスプレイの背面に設置可能で、リビングや書斎、こども部屋など用途に合わせて設置できるパソコン。

 

 

製品特長

【1】AMD 6コア6スレッド Ryzen 5 4500Uプロセッサー採用
6コア/6スレッドの最大4.0GHzのRyzen 5 4500Uプロセッサーを採用することで、テレワークや、メール、動画鑑賞などの用途に十分な性能を持ちながら、税別6万円台の価格を実現。さらにメモリは標準8GBから最大64GBまで、ストレージは標準256GB(M.2 SATA)から、M.2 NVMe 1TBへのアップグレードや、M.2ストレージとSSD、もしくはHDDのWストレージ構成にすることも可能で、コンパクトでありながら用途に合わせたカスタマイズが可能。

【2】VESA規格に対応した、厚さ約28mm・重さ約591gで置き場所を選ばないコンパクトな本体
VESA規格対応のマウントが標準付属するため、対応のディスプレイの背面に設置するなど、置きたい場所に合わせて省スペースにご使用いただくことができる。またフットスタンドも付属し、USBや液晶の接続に合わせて、机やラックの上に本体を立てて設置も可能。さらにそのコンパクトさから、部屋移動も気軽に行える。

【3】USBポートにType-A / Type-Cを採用し、幅広いデバイスが接続可能
コンパクトながら幅広いインターフェースを持ち、USB 2.0 Type-Aを2つ、USB3.0 Type-Aを4つ、Type-Cを1つ搭載している。さらにディスプレイの接続インターフェースはHDMIを1つ、D-Subを1つ持つためお手持ちのディスプレイを活用しやすくなっている。またSDメモリーカードリーダーも搭載し、写真や動画データの引き出しも本体一つで行うことができ、Wi-Fi 6に対応しより高速な無線環境でネットワーク接続が使用できる。

「mouse CT6」構成
OS:Windows 10 Home 64ビット
CPU:AMD Ryzen 5 4500U プロセッサー
グラフィックス:AMD Radeon グラフィックス
メモリ:8GB DDR4-2666
ストレージ:256GB (M.2 SATA)
本体寸法:約194mm×150mm×28mm (幅×奥行×高さ/厚さ)

 

◉製品情報
https://www.mouse-jp.co.jp/desktop/ct6/

株式会社マウスコンピューター
https://www.mouse-jp.co.jp/