ブラックマジックデザイン、NAB2018にて「Blackmagic Pocket Cinema Camera 4K」を発表


ブラックマジックデザインは、アメリカ・ラスベガスにて行われたNAB2018にてハンドヘルド・スタイルのデジタルフィルムカメラ「Blackmagic Pocket Cinema Camera 4K」を発表した。年内中の発売を目指しており、価格は147,800円(税抜)。

「Blackmagic Pocket Cinema Camera 4K」は、フルサイズ4/3 HDR センサー、デュアルネイティブISO を搭載。25600 までのISOに対応しているため、低照明条件で優れたパフォーマンスを発揮する。ハイエンドのイメージング技術とプロ仕様の機能が、低価格でポータブルなデザインに満載されており、コンパクトなサイズはインディーズ映画やドキュメンタリー、ファッションショー、旅行ブログ、ウェブビデオ、結婚式、企業ビデオ、スポーツなどの撮影に最適だ。

◉主な機能
・フルサイズ4/3 センサー

・マイクロフォーサーズレンズマウント
・ダイナミックレンジは13 ストップ
・最高感度ISO25600
・SD/UHS-II/CFast カードレコーダー内蔵
10-bit ProRes および12-bit RAWをサポート
・フルサイズHDMI、USB-C、ミニXLR、3.5mm オーディオジャック
・4K で60fps まで、HD ウィンドウで120fps まで収録可能

・内蔵5 インチLCD タッチスクリーン


・フルライセンスのDaVinci Resolve Studio を同梱

◉製品情報
https://www.blackmagicdesign.com/jp/products/blackmagicpocketcinemacamera

ブラックマジックデザイン
https://www.blackmagicdesign.com/jp