Netflix、2019年「Netflix推奨テレビ」を発表。ソニーとパナソニックより計6モデルを認証


Netflixは、2019年の「Netflix推奨テレビ」を発表した。認定された国内モデルは、ソニー「A9G」「X9500G」「X8550G」「X8500G」の4モデル、パナソニック「GX850」「GX750」の2モデル。

Netflixは、視聴者がテレビ画面で快適な視聴体験ができるよう、2015年より「Netflix推奨テレビ」の認証プログラムを実施し、3つの評価軸「より速い起動」「より簡単な操作」「より快適な視聴」による独自の審査基準に基づいて動画配信サービスの視聴に適したスマートテレビを認定している。該当するモデルには 「Netflix 推奨テレビ」 のロゴを使用することができる。

今年は認証プログラムの審査項目に「Always Fresh」を新たに追加し、評価基準をより一層高めている。「Netflix推奨テレビ」の指定には、該当モデルが計7つの審査項目のうち、5項目を満たすことが求められます。審査項目の詳細は、2019年「Netflix推奨テレビ」に関する ウェブサイトから確認できる。

2019年「Netflix推奨テレビ」 認証プログラムの審査項目一覧(計7項目)

より速い起動
・テレビのインスタント起動:テレビが3秒以下で起動し、 電源を切る前の画面から再開。 いつでもアプリを立ち上げられる状態を保つ。
・迅速なアプリ起動:テレビの起動後及び他アプリからの切り替え時 も、Netflixアプリを素早く起動できる。

より簡単な操作
・Netflixボタン:リモコンの[Netflix]ボタンを1度押すだけで、テレビの電源が入り、瞬時にNetflixを利用できる。
・Netflixアイコン:テレビのメニュー画面から、Netflixアプリを簡単に見つけることができる。

より快適な視聴
・Always Fresh (2019年新基準):スリープ中もバックグラウンドでNetfixのUIを読み込むため、いつでも最新の映画やドラマをストレスなく観始めることができる。
・高画質なNetflixインターフェース:Netflixのアプリ内で作品をブラウジングする際にも、鮮明なテキストと高画質(1080p)な映像で表示される。
・最新バージョンのアプリ:Netflixアプリの最新バージョンが、常にインストールされている状態を保つ。

◉Netflix https://www.netflix.com/jp/