Nextorage、CFexpress Type B「NX-B1PROシリーズ」と「NX-B1SEシリーズ」の発売記念セールを1月23日〜29日まで開催


Nextorage株式会社は、CFexpress Type Bの発売記念セールを1月23日〜29日までAmazonにて開催。対象商品は「NX-B1PROシリーズ」と「NX-B1SEシリーズ」。価格(すべて税込)は以下のとおり。

 

⬛︎NX-B1PROシリーズ

NX-B1PRO165G/INE SYM(165GB):26,990円→23,900円
NX-B1PRO330G/INE SYM(330GB):59,990円→49,500円
NX-B1PRO660G/INE SYM(660GB):99,990円→84,500円
NX-B1PRO1330G/INE SYM(1330GB):199,990円→179,990円

Amazon商品ページこちら

 

⬛︎NX-B1SEシリーズ
NX-B1SE128G/INE SYM(128GB):9,9900円→8,990円
NX-B1SE256G/INE SYM(256GB):19,990円→17,990円

Amazon商品ページこちら

 

NX-B1PROシリーズ

B1 Proシリーズは、世界最速の読み出し最大1,950 MB/s、書き込み最大1,900 MB/s、最低継続書き込み速度1,800 MB/s を達成しています。最新の高性能ミラーレスカメラでの最高ビットレートの8K動画の安定記録や、RAW画質での高速連写に最適化された同シリーズは、165 GBから1,330 GBまでの全容量でVPG400(動画撮影における最低書き込み保証速度400 MB/s) に準拠し、プロフェッショナルの動画撮影に要求される仕様を備えている。

Nextorageが独自開発した低消費電力技術「Dynamic Auto Power Save」 を搭載し、非搭載の場合と比較して最大68%消費電力を削減。省電力性能はカメラのバッテリー消費を抑えるほか、カード本体の熱の上昇が低減することでサーマルスロットリング*の発生を抑制することができる。この相互作用により、動画記録など高速書き込み時の発熱と電力消費を抑えながら、安定した書き込み速度が持続する。

*サーマルスロットリング:熱暴走を防ぐ目的で転送速度を減衰させる制御機能

 

B1 SEシリーズ

B1 SEシリーズは、主に高画質の静止画撮影向けに128 GB、256 GBの容量を用意。読み出し最大1,950 MB/s(128GBは最大1,100 MB/s)、書き込み最大1,100 MB/s(128 GBは最大550 MB/s)、最低200 MB/s(128GBは最低100 MB/s)の継続書き込み速度は、撮影から記録後の編集、共有に至るまでの一連の作業時間を短縮し、業務効率の向上が期待できる。

 

 

◉製品情報 
NX-B1PRO
https://www.nextorage.net/cards/cfe-b/b1pro/

NX-B1SE
https://www.nextorage.net/cards/cfe-b/b1se/

 

Nextorage
https://www.nextorage.net