ニコン、Z マウント対応の超広角ズームレンズ「NIKKOR Z DX 12-28mm f/3.5-5.6 PZ VR」を発売


株式会社ニコンイメージングジャパンは、ニコン Z マウントを採用したAPS-Cサイズ/DXフォーマットミラーレスカメラ対応の超広角ズームレンズ『NIKKOR Z DX 12-28mm f/3.5-5.6 PZ VR』を5月19日より発売した。価格はオープンで、市場想定価格は54,000円前後(税込)。

同製品は、12mm から28mm(35mm判換算で18mm-42mm)の焦点距離をカバーする超広角ズームレンズ。DXフォーマット対応のNIKKOR Z レンズで最も広角となる12mm。広い範囲を画角内に収めることができるため、複数の人や風景を入れた自撮り撮影を楽しむことができる。

ほかにも、超広角ならではの遠近感を強調した風景撮影から、ボケを活かして被写体を際立させたテーブルフォト、ズーム全域で0.19mの最短撮影距離と最大撮影倍率0.21倍による花や昆虫のダイナミックなクローズアップ撮影など、幅広いシーンや被写体に対応。

また、NIKKOR Z レンズで初めて、ズームリングにリニア駆動を採用したパワーズームを搭載。Vlogなどの動画撮影において、滑らかで自然なズーミングを実現。カメラ本体のボタンやリモコンによるズーム操作に対応しており、ズーム速度は11段階から設定可能。

 

主な特長

焦点距離12mmから28mm(35mm判換算で18mm-42mm)までの超広角ズームで、広々とした風景やテーブルフォト、自撮りなど、様々なシーンや被写体に対応。超広角の画角ならではの、遠近感を強調した表現はもちろん、標準域の自然な画角で見たままを捉えたり、被写体に近づいてボケを活かして印象的に撮影したりと、このレンズ1本で多彩な表現が可能。

 

最短撮影距離0.19m、最大撮影倍率0.21倍を実現し、被写体に大胆に迫ってダイナミックに撮影可能。近距離からの撮影でも優れた描写力を発揮し、日常や見慣れた風景を魅力的に表現できる。

Z マウントシステムによる高い設計自由度により、高画質で定評のAF-P DX NIKKOR 10-20mm f/4.5-5.6G VRよりも優れた画質を実現。超広角12mmから標準域28mmまで※をカバーしながらも、高画質な写真や映像を撮影できる。

※画角はフルサイズ/FXフォーマットの18-42mmレンズと同等

 

NIKKOR Z レンズで初めてリニア駆動のパワーズームを採用し、動画撮影能力の向上を追求。撮影スタイルに合わせて、ニコンのミラーレスカメラ本体のカスタムボタンやリモコン ML-L7(別売)、スマートフォン、レンズのズームリングからもズーム操作が行える。また、ズーミングの速度は11段階から選択できる。

4.5段の手ブレ補正効果を発揮するレンズシフト方式の手ブレ補正(VR)機構により、薄暗い場所でのブレを抑えることが可能。カメラの[手ブレ補正]から、静止した被写体には[NORMAL]モード、動きの変化が激しい被写体には[SPORT]モードを設定すると、効果的に手ブレを軽減。

動画撮影に欠かせない、静音性に優れたパワーズームにより、静かな場所でも駆動音を気にせず撮影できるだけでなく、快適な操作性も実現。ズームリングや、設定の調整や変更を行うコントロールリングをゆっくりと回すことでさらに駆動音を抑えることができ、動画撮影時の操作音が録音されにくくなるとしている。また、ズーミングによる重心移動が少ないため、スムーズなズーム操作が可能。ズーミングによる鏡筒の全長変化がないので、手持ち撮影をはじめ、トライポッドグリップやジンバルにセットしてもズーム操作時にバランスが取りやすく快適に撮影できる。

ピントや明るさをゆっくりとスムーズに変化させ、自然な映像表現を実現する、滑らかな操作感のコントロールリングを採用。フォーカス[M/A][絞り値][露出補正][ISO感度]機能をカメラからコントロールリングに割り当てられるので、より直感的な操作が可能。またスムーズな操作を実現するため、ズームリングと識別しやすいデザインと質感を採用し、より直感的かつ確実な操作が可能。

 

ピント合わせで発生しがちな画角のズレを効果的に抑えるので、構図を決めた後にピント位置を変更しても自然な映像が得られる。

 

仕様

型式 ニコン Z マウント
焦点距離 12mm-28mm
最大口径比 1:3.5-5.6
レンズ構成 11 群12枚(EDレンズ1枚、非球面レンズ1枚)
画角 99° – 53°(撮像範囲 APS-Cサイズ/DXフォーマット)
ピント合わせ IF(インターナルフォーカス)方式
手ブレ補正 ボイスコイルモーター(VCM)によるレンズシフト方式
手ブレ補正効果:4.5段※CIPA規格準拠
VRモード:NORMAL/SPORT
三脚使用時ブレ補正:有り
最短撮影距離 0.19m(ズーム全域)
最大撮影倍率 0.21倍
絞り羽根枚数 7枚(円形絞り)
絞り方式 電磁絞りによる自動絞り
最大絞り f/3.5(焦点距離12mm)、f/5.6(焦点距離28mm)
最小絞り f/16(焦点距離12mm)、f/25(焦点距離28mm)
アタッチメントサイズ(フィルターサイズ) 67mm(P=0.75mm)
寸法 約72mm(最大径)×63.5mm(レンズマウント基準面からレンズ先端まで)
質量 約205g
付属品 • レンズキャップ67mm LC-67B(スプリング式)
• 裏ぶた LF-N1

 

 

◉製品情報
https://www.nikon-image.com/products/nikkor/zmount/nikkor_z_dx_12-28mm_f35-56_pz_vr/

株式会社ニコン
https://www.nikon.co.jp/

vsw