愛媛県伊方町の佐田岬を舞台にした動画コンペティション 「佐田岬ワンダービューコンペティション」を開催 応募締め切りは9月20日まで


佐田岬ワンダービューコンペティション実行委員会は、愛媛県伊方町の佐田岬を舞台にした動画コンペティション「佐田岬ワンダービューコンペティション」が開催を発表し、現在作品を募集している。応募の締め切りは9月20日、12月上旬に表彰式が行われる。

▲ 佐田岬は、四国の西端にある日本一細長い半島。美しい自然と人の営みの混濁バランスが、強い生命力を感じさせ、クリエイティブ欲、冒険心を刺激する。

「佐田岬ワンダービューコンペティション」詳細
応募期限:2018年2月5日から9月20日まで
対象作品:・佐田岬エリア(伊方町)を舞台に撮影された 2分以内の映像作品
     (未発表、受賞歴のないオリジナル作品に限る)
       ・撮影機材、編集手法、作品ジャンルは不問
審査委員:冨永昌敬(映画監督)、泉谷昇(いよココロザシ大学学長)、渡邉ゆみえ など
賞金:グランプリ30万円
応募方法:YouTube

◉応募方法や詳細は公式HPから