ITGマーケティング、最大転送速度1,050MB/sを実現した Samsung Portable SSD T7を発表


ITGマーケティング株式会社は、USB 3.2 Gen 210Gbps)インターフェースに対応したセキュリティ機能搭載の外付けSSD『Samsung Portable SSD T76月上旬より発売する。容量は500GB、1TB、2TBのラインナップで、カラーはインディゴブルー、メタリックレッド、チタングレーの3色。価格はオープンで、市場想定価格は500GBが14,980円、1TBが25,480円、2TBモデルが46,980円(すべて税別)。

 

 

製品特長

■最大転送速度1,050MB/s

PCIe NVMeテクノロジと USB 3.2 Gen 2インターフェースを組み合わせた 「 T7」 は 、シーケンシャル読み出し /書き込み 速度を最大1,050 / 1,000 MB/sまで向上させ 、現行モデルの Portable SSD T5と比べて約 1.9倍 、 外付け HDDと比べて約 9.5倍の転送速度を実現 。

 

■データ保護と優れた堅牢性

AES 256ビットハードウェア暗号化のオプションパスワードにより、個人データなど、セキュアに管理したい情報、ファイルをより安全に保存できる。最大2メートルの高さからの落下にも耐えうる堅牢性を備えた頑丈なメタルボディを採用しており、保存されている大切なデータを守る。また、3年の限定保証が付いている。

 

■緻密な温度設計

ePCMテクノロジとDynamic Thermal Guardにより、熱制御と温度管理を実現し、製品表面の過度な温度上昇を抑える。

 

■洗練されたデザイン

名刺サイズの大きさで、重さ58g、厚さ8mmとコンパクトかつスタイリッシュなデザインで持ち運びに便利。カラーはインディゴブルー、メタリックレッド、チタングレーの3色展開で、容量は500GB1TB2TBをラインアップ。

 

■充実の管理ソフトウェア

T7」にはWindows PCおよびMac向けのソフトウェアがプリインストールされており、パスワードの設定、最新ファームウェアへの更新ができる。また、Androidスマートフォンやタブレット向けのモバイルアプリをGoogle Playからダウンロードすることも可能。同じパスワードでこれらのOS間でのデータの受け渡しを可能にする。

 

■複数のデバイスとの互換性

T7」はUSB規格に準拠した外付けストレージで、Windows PCMacAndroidデバイス、ゲーム機など、多くのデバイスとの互換性がある。ユーザーの利便性を考慮し、USB Type-C to CケーブルとType-C to Aケーブルが同梱されている。

 

 

◉製品情報
https://www.itgm.co.jp/product/portable-ssd-t7.php

ITGマーケティング株式会社
https://www.itgm.co.jp