ゼンハイザー、BluetoothイヤホンCX 150BTとCX 350BTを発表


▲『CX 150BT』(左)、『CX 350BT』(右)

ゼンハイザージャパン株式会社は、Bluetoothイヤホン『CX 150BT』と『CX 350BT』を5月28日に発売する。カラーはそれぞれホワイトとブラックの2色。価格はオープンで、市場想定価格は『CX 150BT』が9,000円前後、『CX 350BT』が11,700 円前後(ともに税別)。

 

 

CX 150BT

<音質>
・Bluetoothイヤフォンの入門モデルであっても妥協しないゼンハイザーサウンド
・AACコーデックにも対応し、iPhoneユーザーも高音質

<バッテリー長持ち>
・通学や通勤でも安心のバッテリーライフ:1.5時間の充電で10時間の連続使用
・充電ケーブルに USB Type C を採用、急速充電

<途切れにくい>
・Bluetooth5.0 & Class 1 を採用し安定した接続性能

<快適性+落としにくい>
・ショッピングのレジなどでイヤフォンを外し、そのまま肩掛けできてストレスフリー
・紛失しにくい左右一体形状
・4サイズのイヤーピースが付属し、あなたにぴったりのサイズで快適な装着感

 

仕様

型番:CX 150BT BLACK / CX 150BT WHITE
型式:ダイナミック・カナル型
周波数特性:17 ~ 20,000 Hz (-10dB)
感度:110 dB (1kHz/0 dBFS)
保証期間:2年
無線規格:Bluetooth 5.0
コーデック:SBC,AAC
付属品:USB-Cチャージングケーブル、イヤーピース(XS,S,M,L)
本体重量:約 13 g

 

 

 

CX 350BT

<音質>
・伝統のゼンハイザーサウンドに加え、Apt-Xコーデックに対応し質感高い再現力
・AACコーデックにも対応し、iPhoneユーザーも高音質

<低遅延>
・Apt-X LLコーデック対応で、映画やゲームプレイ時に音声が遅れにくくストレスフリー

<途切れにくい>
・Bluetooth5.0 & Class 1 を採用し安定した接続性能

<バッテリー>
・通学や通勤でも安心のバッテリーライフ:1.5時間の充電で10時間の連続使用
・充電ケーブルに USB Type C を採用、急速充電

<快適性+落としにくい>
・ショッピングのレジなどでイヤフォンを外し、そのまま肩掛けできてストレスフリー
・紛失しにくい左右一体形状
・4サイズのイヤーピースが付属し、あなたにぴったりのサイズで快適な装着感

 

仕様

型番:CX 350BT BLACK / CX 350BT WHITE
型式:ダイナミック・カナル型
周波数特性:17 ~ 20,000 Hz (-10dB)
感度:110 dB (1kHz/0 dBFS)
保証期間:2年
無線規格:Bluetooth 5.0
コーデック:SBC,AAC,apt-X,apt-X LL
付属品:USB-Cチャージングケーブル、イヤーピース(XS,S,M,L)
本体重量:約 13 g

 

ゼンハイザージャパン株式会社
https://www.sennheiser.co.jp/