焦点工房、中一光学のマウント変換エクステンダー UHD 4K+ B4 to M4/3 2X EXTENDERを発売


株式会社焦点工房は、中一光学のレンズマウント変換エクステンダー『UHD 4K+ B4 to M4/3 2X EXTENDER』を9月18日より発売する。価格は、110,000(税別)。

『UHD 4K+ B4 to M4/3 2X EXTENDER』 は、中一光学が開発した2/3型B4マウントレンズをマイクロフォーサーズ規格のビデオカメラに装着するためのマウント変換エクステンダー・アダプター。焦点距離を2倍に伸ばす高性能のオプティカルレンズを搭載し、レンズ構成は5群8枚、マイクロフォーサーズイメージセンサーに最適化したレンズ設計を採用することで最大4K解像度に対応(※使用されるB4レンズが4K対応の場合)。

鏡筒はアルミ合金製、カメラ側のマウント部はシネマレンズに使用する高耐久性ステンレスを採用。アルカスイス互換規格の三脚や雲台に着脱可能な三脚座付き

 

仕様
レンズ構成:5群8枚
倍率:2x
対応センサーサイズ(イメージサークル):21mm
露出倍数:2(1絞り分減光)
サイズ:Φ66×全長76×高さ98 mm(三脚座含む)
質量:約440g

 

◉製品情報
http://stkb.co.jp/info/?p=14627

株式会社 焦点工房
http://www.stkb.co.jp