焦点工房、Megadapの電子マウントアダプター「ETZ21 Pro」を発売〜ソニーEレンズ → ニコンZマウント変換用


 

株式会社焦点工房は、Megadap(メガダプ)の電子マウントアダプター『ETZ21 Pro』を8月18日より発売した。価格は 43,000円(税込)。

『Megadap ETZ21 Pro』 は、ETZ21を改良した後継機で、ソニーEマウントレンズをニコンZマウントカメラに装着する、オートフォーカス対応の電子アダプター。

APS-Cサイズ機(Z fc、Z 30、Z 50)にも装着可能で、薄型のアダプターでありながら操作しやすいプッシュ式のロック解除ボタンにより、レンズの取り外しがスムーズに行える。

ETZ21からの改良点は、マウント面に溝を追加し、防塵防滴ゴムリング付きレンズでも容易な脱着を実現。

▲マウント面の溝が、レンズの防塵防滴用ゴムリングとの干渉を軽減

 

主な特長

・ソニーEマウントレンズの電子コントロール、AE/AF撮影が可能
・ニコンZシリーズのAPS-Cセンサー機で使用可能
・レンズ内手振れ補正機構・ボディ内の手振れ補正機構に対応
・AF-S、AF-C、AF-F、顔検出/瞳AFに対応
・動画撮影時のAFに対応
・ソニー、シグマ、タムロン、カールツァイスの多くのレンズに対応
・ソニーGMシリーズ、ZEISS LOXIAシリーズ、フォクトレンダー VEシリーズ、各レンズの絞りリング操作に対応
・レンズのフォーカスホールドボタン、AF/MFスイッチ、手振れ補正スイッチ、手振れ補正モードスイッチ、フォーカスレンジ切り替えスイッチに対応(カスタマイズ機能に対応)
・電子接点のないマニュアルレンズで撮影可能
・アダプターのファームウェアアップデートが可能
・レンズメーカー名とモデル名、撮影時の焦点距離、露出などの情報はExifデータとして記録(一部のレンズはメーカー名非対応)

 

◉製品情報
https://www.stkb.jp/shopdetail/000000001918

株式会社 焦点工房
http://www.stkb.co.jp

vsw