ティアック、レコーダー『DR-05X』のテレワークにおける活用方法を紹介する無料ウェビナーを7月17日に開催


ティアック株式会社は、テレワークで手軽に音声を改善したい方を対象に、TASCAMブランドのUSBマイク搭載レコーダーによる『DR-05Xでテレワークを乗り切れ!』と題した無料ウェビナーを7月17日(金)に開催する。

同セミナーでは、USBマイクとしても使用可能なステレオレコーダー『DR-05X』をテレワークで有効に使う方法を紹介する。

 

 

セミナー概要

タイトル:『DR-05Xでテレワークを乗り切れ!』

主催:ティアック株式会社

日時:2020年7月17(金) 19:00〜20:00 (予定)

会場:Zoomを使用して実施。申し込み後、PeatixよりZoomウェビナー参加URLが送付。

内容:USBマイクとしても使用可能なステレオレコーダー『DR-05X』をテレワークで有効に使う方法を紹介。

対象
・テレワークで手軽に音声を改善したい方
・『DR-05X』などのレコーダーの便利な機能や使い方を知りたい方

参加費:無料

定員:100名

申込み方法:Peatixの参加フォームより予約
https://tascam-webinar-dr05x-0717.peatix.com

 

『DR-05X』について

USBマイク機能搭載レコーダー『DR-05X』
ティアックストア販売価格 14,300円(税込)

『DR-05X』は、TASCAMが誇る高音質ハイレゾレコーダーの中でも、手軽に高音質録音が可能で世界中のユーザーに愛用されており、USBマイクとしても使用できる。ローカットフィルターを使えば、余分な低域をカットし明瞭な通話が可能で、マイク入力のステレオとモノラルを切り替えることもできる。

また、レコーダーとしては、会議録音のほか、文字起こしに便利なジャンプバック再生などビジネスユースの機能も搭載している。

DR-05Xhttps://tascam.jp/jp/product/dr-05x/top

 

ティアック株式会社
https://tascam.jp/jp