ティアック、レコーディングミキサーModel 12の最新ファームウェア V1.11を発表〜シームレスにリピートさせることが可能に


ティアック株式会社は、12トラックレコーディングミキサー『Model 12』に「VAMP再生機能」が追加となるファームウェアの無償アップデート『V1.11』のリリースを発表した。

今回追加された「VAMP再生機能」では、『Model 12』で作成したソングの指定再生区間を『Model 12』のみでシームレスにリピートさせることが可能となる。これにより、オケを使用したライブなどで、サビなど任意の箇所を繰り返し再生してオーディエンスとコールアンドレスポンスで盛り上がったり、自由にアドリブソロを取るといったアレンジが『Model 12』単体で行える。

また、VAMP再生中にフェーダーやミュートなどを操作して、必要なトラックだけで再生を行う事ができる。

 

 

V1.11の主な特長

・ソングの任意区間をシームレスにループ再生可能なVAMP再生機能
・メトロノーム機能でテンポ設定中にクリック音の発音オン/オフが可能
・メトロノームのクリック音アクセントの強さを設定可能
・カウントイン機能のクリック音パターン追加

 

◉VAMP再生機能-チュートリアル

 

 

◉ダウンロード https://tascam.com/jp/product/model_12/download

ティアック株式会社  https://tascam.jp/jp