サードウェーブ、クリエイター向けPCブランド「raytrek」より Quadro RTX 4000とIntel Core i9搭載のPC 2機種を発売


株式会社サードウェーブは、「NVIDIA Turing」を採用した最新鋭プロフェッショナル向けグラフィックス 「NVIDIA Quadro RTX 4000」 を搭載したクリエイターPC『raytrek ZQ-RTX』『raytrek XXQ-RTX』の2機種を発売。価格は『raytrek ZQ-RTX』が294,980円、『raytrek XXQ-RTX』が529,980円(ともに税別)。

同製品が搭載するグラフィックカード「Quadro RTX 4000」は「RTコア」「Tensorコア」を備える最新Turingアーキテクチャを採用したQuadro RTXシリーズのミッドクラスモデル。新アーキテクチャにより今までのミッドクラスでは実現できなかったレイトレーシング性能や高度な演算性能を発揮する。レイトレーシングに特化した「RTコア」により、これまで長時間を要した処理を高速化。導入コストを抑えつつ、フォトリアリスティックな3DCGや映像制作など、大規模制作現場における作業効率を大幅に向上させる。また、カスタマイズでより上位のグラフィックスカードに変更することも可能。

さらにCPUに多コアかつ高クロック動作が可能なIntel Core i9シリーズを、ストレージにはIntel製NVMe SSDを採用。高水準の部材選定により、グラフィックス性能のみならず、全てのクリエイティブ作業の高速化を実現する。

 

製品特長

■クリエイター向けVGAのQuadro搭載
プロフェッショナルなクリエイト作業に特化したQuadroはCAD、3DCG、動画編集・処理など、高度な計算や複雑な演算などを行うソフトを使用する際に能力を発揮する。圧倒的な処理能力で絶大な作業効率化を実現。

■速さの追求=快適さの追求
ハードディスクに比べて、圧倒的に高速なデータ転送が可能なSSDを標準搭載。電源を入れてからの立ちあがりやアプリケーションの起動も軽快になり、快適に作業できる。

■大容量32GBメモリ標準搭載
様々なアプリケーションを速やかに処理することが可能な32GBを標準搭載。動画処理や画像処理、色々な場面で活躍。

 

raytrek ZQ-RTX

CPU :インテル Core i9-9900K
マザーボード :インテル Z390 チップセット ATXマザーボード
メインメモリ :32GB DDR4 SDRAM
グラフィックス :NVIDIA Quadro RTX 4000 8GB
HDD :3TB HDD
SSD :Intel 512GB NVMe SSD
光学ドライブ :Blu-rayドライブ
LAN :ギガビットLANポート
サイズ :207(幅)×509(奥行き)×440(高さ)mm
重量 :約13kg ケース LD ブラック(ATX)
電源 :850W 静音電源
OS :Windows 10 Pro 64ビット(ディスク付属)

◉製品情報
https://www.dospara.co.jp/5shopping/detail_prime.php?mc=8792&sn=0

raytrek XXQ-RTX

CPU :インテル Core i9-9980XE
マザーボード :インテル X299 チップセット ATXマザーボード
メインメモリ :32GB DDR4 SDRAM
グラフィックス :NVIDIA Quadro RTX 4000 8GB
HDD :3TB HDD
SSD :Intel 512GB NVMe SSD
光学ドライブ :Blu-rayドライブ
LAN :ギガビットLANポート
サイズ :207(幅)×509(奥行き)×440(高さ)mm
重量 :約13kg ケース LD ブラック(ATX)
電源 :850W 静音電源
OS :Windows 10 Pro 64ビット(ディスク付属)

◉製品情報
https://www.dospara.co.jp/5shopping/detail_prime.php?mc=8791&sn=0

 

ドスパラ
https://www.dospara.co.jp/

株式会社サードウェーブ
http://info.twave.co.jp/