辻智彦映像展『蠢 画SHUN GA』が11月17日~22日に東京・青山のギャラリーで開催


本誌で「ドキュメンタリー撮影問答」のホスト役を務めているドキュメンタリーカメラマンの辻智彦さんが、映像展覧会『蠢 画SHUN GA』を11月17日~22日に東京・青山のNineGalleryギャラリーで開催する。

テーマは、辻さんがここ数年こだわってきた「アール・ブリュット」(正規の美術教育を受けていない人が生み出したアート)の映像化。4Kの4面マルチプロジェクションによるく映像で、音響は8チャンネルのマルチサラウンド。

人間精神の内側にトリップする感覚を追求し、理屈抜きに「体感するアール・ブリュット」として思いっきり楽しんでいただけることを目指した。映画館でかける映画とはまた違った映像の見せ方になっているが、別の可能性を追求しているという。

さらに期間中の11月20日、21日に照明ワークショップも開催。辻さんの長年の盟友・照明技師の大久保礼司氏によるディープな照明論と照明実践を行う。

 

展示概要

【日時/場所】
会期:2020年11月17日(火)~11月22日(日)10:00~19:00 ※最終日は17時まで
会場:NineGallery 東京都港区北青山2-10-22
東京メトロ銀座線外苑前駅出口3より徒歩3分

【料金】
料金:1,000円
11/20、21の17:00以降はワークショップ開催のため、
別途1,000円 (入場制限有)

 

■ 期間中開催イベント

1.オープニングトーク(web同時配信)
 <アールブリュットとドキュメンタリー>
出演:辻智彦他 11月17日(火)   17:30~18:30

2. 撮影・照明実践ワークショップ (web同時配信)
   全2回 各回定員あり 別料金1,000円/1回
<ムービーカメラと照明機材を使って目に見えないものをあぶり出す>
第1回 ~人物編~  11月20日(金)  17:30~19:00
第2回 ~事物編~
  11月21日(土)   17:30~19:00
講師:大久保礼司(照明技師)+ 辻智彦

3.クロージングトーク (web同時配信)
出演:辻智彦他 11月22日(日)  15:30〜16:30

 

◉展覧会詳細情報
https://www.hicross-artbrut.com