焦点工房、銘匠光学 のアナモルフィックレンズTTArtisan25mm T2 C 1.33Xを限定200本発売


株式会社焦点工房は、銘匠光学のアナモルフィックレンズ『TTArtisan 25mm T2 C 1.33X』を7月6日より200本限定で発売した。価格は55,000円 (税込)。

『TTArtisan 25mm T2 C 1.33X』は、Super 35mm/APS-C用 アナモフィックレンズ。対応マウントは、ソニーEと富士フイルムXの2種。

 

アナモルフィックレンズは、映画用フォーマットである横長の映像を撮影するために開発されたレンズ。レンズ先端部に搭載された特殊レンズで、像を水平方向に圧縮し、撮影後デスクイーズする(引き伸ばす)ことで、横幅の広いワイドな映像を得ることができる。縦横比16:9で撮影した場合、デスクイーズ後約2.4:1となり、広い画角を生かした臨場感のあるシネマスコープ映像を楽しめる。

▲通常のレンズ(焦点距離:25mm)と TTArtisan 1.33x の比較

 

浅い被写界深度により被写体を背景から浮き上がらせたり、アナモルフィックレンズ特有のフレア(ストリーク)を効果的に使用することで、特徴ある印象深い映像表現が可能。

アナモルフィックレンズでは難しいとされる、開放絞り値T2.0という明るさとコンパクトな筐体を同時に実現。長時間の手持ち撮影でも負担が少ない約300gという軽量設計で、小型のスタビライザーにも装着が可能。

絞りリングとフォーカスリングは、0.8Modギアを採用しフォローフォーカスにも対応。フォーカスリングの回転角は約120°、絞りリングは無段階で回転するクリックレス方式を採用。

軽量設計、小型のスタビライザーにも装着可能

 

レンズ構成/MTF図

 

仕様

対応マウント:ソニーE、富士フイルムX
焦点距離:25mm
フォーカス:MF(マニュアルフォーカス)
レンズ構成:7群9枚(円柱レンズ2枚)
対応撮像画面サイズ:Super 35mm / APS-C
最短撮影距離:0.5m
絞り:T2.0-T16
絞り羽根:11枚
フィルター径:67mm
サイズ:約 Φ72×65mm(マウント部除く)
質量:約 300g

 

 

 

◉製品情報
https://www.stkb.jp/shopdetail/000000001911

株式会社 焦点工房
http://www.stkb.co.jp

vsw