焦点工房、銘匠光学のTTArtisanマウントアダプター「M-E 6bit II」を発売〜ライカMレンズ → ソニーEマウント変換


株式会社焦点工房は、銘匠光学TTArtisan のマウントアダプター『M-E 6bit II』を11月21日より発売した。価格は、 17,600円(税込)。

『M-E 6bit II』は、ライカMマウントレンズをソニーEマウントカメラに装着するためのマウントアダプター。装着したレンズの6bitコードを認識し、焦点距離をExif情報に記録する。

また、ボディ内手ぶれ補正を適切に動作させるための「手ブレ補正焦点距離」が自動で設定され、レンズ交換時の負担を軽減する。

 

主な特長

・ライカの6bitコードを認識。Exif情報に焦点距離を記録し、カメラボディの手ブレ補正焦点距離を自動で設定
・撮影時の絞り値をExif情報に記録可能(カメラボディから手動で設定が必要)
・レンズに6bitコードが無い場合、アダプター側面のダイヤルからレンズの焦点距離情報(135mm、90mm、75mm、50mm、35mm、28mm)を切り替え可能
・航空機用アルミ素材を使用し、重量わずか40gを実現

 

前モデルからの改良点

・レンズ情報の切り替えを容易にするリセットボタンを追加
・クリック感のある焦点距離ダイヤルにより誤作動を防止
・アダプターのファームウェアアップデートが可能

 

[ 仕様 ]

対応レンズマウント:ライカM
対応カメラマウント:ソニーE
サイズ:Φ64×10 mm
質量:約40g

 

 

◉製品情報
https://www.stkb.jp/shopdetail/000000001941

株式会社 焦点工房
http://www.stkb.co.jp

vsw