CP+2016で気になったもの(その2)


Intel社衝突回避システムを実装したドローン
Yuneec Typhoon Hが参考展示

P1900942.JPG
P1900939.JPG
P1900941.JPG
インテルのCES基調講演でも話題を集めたTyphoon Hを参考展示。6つのプロペラを持つヘキサコプターで折りたたんで運ぶことも可能。4K/30p撮影にも対応する。日本では電波法の関係でまだ飛行させることはできないが、現在仕様を調整中とのことで9月頃の発売を予定しているとのこと。実機を目の当たりにすると思ったよりコンパクト。専用の持ち運びケースも合わせて展示されていた。
P1900934.JPG
▲4K/30p対応ジンバル一体型カメラを備え、ジンバルを取り外して手持ち用のスタビライザーとしても使えるTyphoo Q500。こちらも現在、電波仕様を調整中。プロポにAndroid OSを採用した液晶モニターを備え、カメラ映像を手元で確認できるほか飛行や撮影など各種設定も手元で操作できる。
P1900957.JPG
▲Tornade H920。パナソニックGH4と同等のカメラを搭載し、レンズ交換も可能なモデル。こちらもプロポ(コントローラー)にAndroid OSの液晶モニターを備えるほか、ジンバルを手持ちで使用できる。

DJIは産業用のサーモグラフィーカメラZENMUSE XTを参考展示

P1900923.JPG
 DJIのInspire1や同社の開発者向けドローンMatrice 100に取り付け、赤外線によるサーモグラフィー空撮が可能。解像度は640×512ドット(30Hz)か336×256ドット(30/60Hz)となるが、ハイゲインでは、640×512ドット時-25~+135℃、336×256ドット時-25~+100℃、ローゲインでは-40~+550℃の温度を感知できる。主に救助やソーラーパネル点検等の産業用としての利用を想定している。
P1910002.JPG
▲ブース内のデモスペースではPhantom3 Professionalをはじめ、各種製品のプレゼンテーションが行われていた。

バラボン社のブラシレスジンバル

P1910027.JPG
P1910026.JPG
JBSブースに展示されていた韓国バラボン社のブラシレスジンバルBIRDYCAM Ⅱ。カメラ調整部はネジを緩めてスライドするタイプでセッティングには工具は不要。パンチルトのコントローラーはオプションとなる。コントローラー付きは415,800円。コントローラーなしは386,640円。

破格のF0.95マイクロフォーサーズレンズ

P1910055.JPG
焦点工房ブースに展示されていた中一光学(ZHONG YI OPTICS)のマイクロフォーサーズレンズ「SPEEDMASTER 25mm F0.95」。価格は5万1,800円とF.095のレンズとしては安価。レンズ構成はEDレンズ1枚、高屈折低分散ガラスレンズ4枚を含む9群11枚。最短撮影距離は0.25m。最大撮影倍率は0.1倍。絞り羽根は9枚。フィルター径は43mm。最大径×全長は54×55mm。重量は約230g。

パノラマカメラの展示も多かった

P1910132.JPG
ニコンブース。CESで発表されたカメラ前後にレンズを搭載し、1台で360度全方位撮影が可能なパノラマカメラKeymission360。360°全方位を4K/30pで録画でき、水深30mまで撮影できる防水性能に加え、耐衝撃、耐寒、防塵性能を備える。5月頃の発売予定。会場では各種アクセサリーも合わせて展示されていた。
P1910120.JPG
▲シリコンケースは赤と黒を用意。水中用のレンズプロテクター。
P1910118.JPG
▲リモコン、ハンディスティック、自転車等のハンドルに取り付けるバーマウント。
P1910040.JPG
フォトスタジオのインタニヤブースには発表間もないエルモCS-1が展示されていた。CSマウントを採用し、レンズ交換が可能なパノラマカメラ。2台組み合わせて360度撮影が可能になる。
P1910046.JPG
▲パノラマカメラ用の交換レンズ
P1910195.JPG
よしみカメラブースでは、マウントを改造し、iZugar MKX-19 fisheye lensを装着したGoPro2台を使用して360度全方位撮影を可能にするパノラマ撮影システムを展示。専用リグ Z2X・専用ケース・取外しレンズ を含めたセットは 216,800円(税別)。会場ではペリコプターの座席に座った映像をサムスンのヘッドマウントディスプレイSamsung Gear VRで展示していた。


●CP+2016で気になったもの(その1)
http://www.genkosha.com/vs/report/entry/cp2016_1.html
●過去のCP+レポート記事
http://www.genkosha.com/vs/report/cp_plus/