7月号特集連動ウェビナー「ショートムービー戦略&制作術」は5月18日まで開催!


VIDEO SALON 7月号(2022年6月20日発売)の特集は、「ショートムービー戦略&制作術」。TikTok、Instagramリールなど、いま一番見られている動画ジャンルのひとつといっても過言ではないショートムービー。この特集では人気を得ているクリエイター/インフルエンサーが実践しているテクニック(どうやって企画を立て、音楽を選び、撮影・編集しているのか…など)を紹介。また、ショートムービーの現状やマーケティング視点から見たショートムービー市場、企業から求められる動画の傾向、アカウント運用術などをおさえ、映像クリエイターや制作会社はどう戦うべきかを解説します。

 

ウェビナーのラインナップは以下になります。

 

VSW113「Instagramリール×ポートレートムービー戦略」〜ずっと見ていたい人気動画はどうやって作られているのか? 講師:中西拓也

「Instagramリール」でCMのようなクオリティのシネマティック・ポートレートムービーを大量に公開している中西拓也さんに、短期間でこのジャンルのトップになっていった戦略をお聞きします。その撮影技法にも注目! どうしてこれほどのクオリティの映像を量産ができるのか、具体的にどのような機材で、どうやって撮影、編集しているのかを教えていただきます。また、モデルさんの見つけ方、コミュニケーションの取り方など、シネマティック・ポートレートムービーをやってみたいという方に参考になるお話をBTS(Behind the Scene)映像を交えながら解説していきます。

こちらのイベントは終了しました。多数の皆様にご参加いただきありがとうございました!

 

VSW115 独自のジャンルで情報を発信!映像ディレクターがフォロワー62万人のTikTokerとして成功した理由 講師:しんのすけ(映画感想TikTokクリエイター)

“映画感想TikTokクリエイター”という独自の路線で動画を投稿し、現在62万人以上のフォロワーを持つしんのすけさんを講師にお招きし、ショートムービーで成功するためのノウハウを教えていただきます。映像業界で助監督経験を積み、独立後の現在もディレクターとして活動しているしんのすけさん。なぜTikTokを始めたのか、なぜ“映画感想TikTok”だったのか、より多く見てもらうためにどんな工夫をしているのかなど、ご自身の経験談を交えながら、誰でも参入できるショートムービーの戦略&制作術をお話しいただく予定です。

 

VSW116 エムスタ流Instagramリール運用術と目を引く動画の作り方 講師:エムスタ(動画クリエイター)

このウェビナーでは島根県出雲市を拠点に活動する動画クリエイター・エムスタさんを講師にお迎えします。元々は内装業者として活動しながらも趣味で始めたウエディング映像が地元制作会社の目に留まり、今では年間200件もの企業案件を手掛ける傍ら、Instagramリールを始めたことがきっかけでインフルエンサーのプロモーション動画やSNS広告など仕事の幅を広げているエムスタさんにInstagramリール運用のマイルールやこれまでにバズった動画の作り方を解説していただきます。