VIDEO SALON WEBINAR 第三弾! 8月のテーマは「カラーグレーディング」


VIDEO SALONでは雑誌特集と連動したウェビナー(オンラインセミナー)を毎月開催しています。 今回実施するのは、 9月19日発売10月号の「カラーグレーディング」特集と連動したウェビナーです。各分野で活躍するプロフェッショナルの方々を講師に迎え、4本のウェビナーを開催します。下記バナーをクリックすると、イベント詳細ページにジャンプします。

 

VSW012「 ルック作りのためのビジュアル思考とノード構築をマスターする」

8月4日(火)19:00開演 / 8月4日(火)正午応募締切→終了しました。ご参加ありがとうございました。

企画から撮影、編集までを手がけるビデオグラファーとして活躍するだけでなく、カラーグレーディングのトレーニングを開催している鈴木佑介さんが、一歩先に行きたい人を対象に、ルック作りのビジュアル思考とそれを実践する「ノード」構築を解説します。DaVinci Resolveを使ったことがある人が対象ですが、基本的な考え方を中心にシェアしていきますので、グレーディングの実力アップにつながるはずです。

 

VSW013「一眼動画のルックをシネマカメラに近づけるDaVinci Resolveカラーグレーディング講座」

8月7日(金)19:00開演/8月7日(金)正午 応募締切

一眼カメラを買ってみたは良いものの、「イマイチ理想な色やルックに近づけられない」とお困りの方も多いのではないでしょうか?「憧れのあの人もこのカメラを使っているのだが、どうやったらあのルックを出せるのだろうか?」といった方にオススメの講座です。撮影監督・映像ディレクターでDavinci Resolveの公認トレーナーでもあるニコラス・タケヤマさんが一眼のフッテージを使いグレーディングの工程を解説。

 

VSW014 「ビデオ絵からの脱却! 風景映像を印象的に表現するテクニック」

8月11日(火)19:00開演 / 8月11日(火)正午 応募締切

講師は井上卓郎さん(Happy Dayz Productions)。「風景をカラーグレーディングするのが苦手。どう表現したらいいのかわからない…」。そんな声をよくいただきます。この講座ではそんなあなたにLUTを当てるだけとは違った「自分だけの色」を作るためのテクニックを紹介します。カラーグレーディングで何をしたらいいか分からない方、もう一歩先に進んだ表現方法を知りたい方などにおすすめです。

 

VSW015「DITが教える“前段”テクニック~カラーグレーディングで困らない映像データの収集と管理術」

8月14日(金)19:00開演 / 8月14日(金)正午 応募締切

撮影現場において、映像品質の管理やデータ保全を行うDIT(デジタル・イメージング・テクニシャン)。TVCMの現場で活躍する渡辺裕之さんに、カラーグレーディングを前提とした撮影ノウハウから、カラーグレーディングの前段、DaVinci Resolveに読み込んだ後のデータの管理まで、丁寧に解説していただきます。

 

●雑誌VIDEO SALONについて

http://www.genkosha.co.jp/vs/