ビデオサロン12月号はInter BEE会場にて2日目 (15日)から販売します


明日からのInter BEEを前にワクワクしている人も多いことでしょう。さて、ビデオサロンの最新号、12月号ですが、本来であれば、20日発売なのですが、どういうわけか15日に出来上がってきます。ということで、Inter BEE会場で先行販売いたします。

販売場所なのですが、ブース番号は、、、ありません。

HALL 8(一番西側)の階段を降りたすぐ下になります。INTER BEE CREATIVEのセミナー会場のすぐ隣に玄光社ブースがあります。

初日から映像制作関連のMOOK、書籍を割引販売していますが、ビデオサロン最新号は2日目(15日)からになります。印刷工場から直接搬入になりますので、ご了承ください。

表紙はこんな感じです。

内容を少し教えらせしますと、第1特集の扉はこうです。

これ、相当面白いです。ポスプロのカラリストが「フィルムルックにして!」と言われた時に何を考えて作業するかとか、FUJIFILM X-T3のフィルムシミュレーション、ソニーαやGH5でLog撮影してからの作業方法、写真家二人の色の作り方、本物のフィルムグレインを足せるfilmconvertの紹介、読者投稿コーナーのユーザーのノウハウなど、本職、写真家、アマチュアの手法をピックアップしてみました。

第2特集は、ミラーレス一眼動画のQ&Aの後編、記録形式編。ここで頭が整理されること間違いなし。

製品レポートは、富士フイルムのX-H1でミュージックビデオを撮るというレポート。

GoPro HERO7Blackのレポート。

マイクロドローンの組み立てワークショップのレポートも。

お帰りの際に、ブースにお立ち寄りください。