ブラックマジックデザイン、DaVinci Resolveのキーボードとパネルの新価格を発表


ブラックマジックデザインは、DaVinci Resolveと使用するカラーコレクションパネルおよびエディターキーボードの新価格を発表した。なお、DaVinci Resolve Speed Editorのバンドルは終了する。10月26日より同製品は、DaVinci Resolve Studioソフトウェアとは別売りとなる。

新価格(すべて税込)は以下のとおり:

  • DaVinci Resolve:無償
  • DaVinci Resolve Studio:39,578円
  • DaVinci Resolve Speed Editor:49,478円($100値上げ)
  • DaVinci Resolve Editor Keyboard:74,778円($400値下げ)
  • DaVinci Resolve Micro Panel:98,978円($200値下げ)
  • DaVinci Resolve Mini Panel:249,480円($1000値下げ)

これらの価格変更に加え、DaVinci Resolve Speed Editor、DaVinci Resolve Editor Keyboard、DaVinci Resolve Micro Panel、DaVinci Resolve Mini Panelには、DaVinci Resolve Studioが同梱されるようになる。これにより、ソフトウェアを追加購入する必要がないため、各製品には39,578円の価値が付随することになる。

DaVinci Resolve Speed EditorとDaVinci Resolve Studioのバンドル販売は終了するが、DaVinci Resolve Speed Editorに同ソフトウェアが同梱されるため、両方を入手する費用はわずかに値上がりしただけとなる。昨年のDaVinci Resolve Speed Editorの発売時には、スペシャルオファーとしてバンドル販売が発表されたが、今回の新しい組み合わせがその代わりとなるとしている。

▲DaVinci Resolve Editor Keyboard

 

▲DaVinci Resolve Micro Panel

 

▲DaVinci Resolve Mini Panel