キヤノン、EOS C300 Mark IIIの活用事例動画を公開


キヤノンは、6月下旬発売予定のデジタルシネマカメラ「EOS C300 Mark III」の活用事例動画を公開した。

映像監督の林響太朗氏によるPV「The Okura Tokyo Wedding”夢より素敵。”」で、撮影は、EOS C300 Mark IIIを2台使用し、ほとんどすべてのカットを4K 120Pで撮影、Cinema RAW Lightで収録。キヤノンシネマプライムレンズを中心に、CN-E30-300mm T2.95-3.7 L Sも使用している。

 

◉The Okura Tokyo Wedding “夢より素敵。”

<使用レンズ>
CN-E14mm T3.1 L F
CN-E20mm T1.5 L F
CN-E24mm T1.5 L F
CN-E35mm T1.5 L F
CN-E50mm T1.3 L F
CN-E85mm T1.3 L F
CN-E135mm T2.2 L F
CN-E30-300mm T2.95-3.7 L S

また、ビハインドザシーンの動画も掲載している。

 

◉Behind the Scenes of The Okura Tokyo Wedding “夢より素敵。”

 

 

キヤノン株式会社
https://canon.jp/