マウスコンピューター、クリエイター向けPC・DAIV6シリーズを発表


マウスコンピューターはクリエイター向けパソコンブランドDAIV(ダイブ)より、16型ノートPC「DAIV 6シリーズ」4モデルを発表した。ラインナップは4K動画編集・3D CAD・特殊効果向けの「DAIV 6H」(369,800円)、RAW現像・動画編集・3D CAD向けの「DAIV 6N」(269,800円・税込)、イラスト・画像編集・DTM向けの「DAIV 6P-RT」(239,800円・税込)、WEBデザイン・イラスト・簡易的な画像編集向けの「DAIV 6P」(199,800・税込)。DAIV 6H/6Nは7月7日同日発売。6P-RT/6Pは7月下旬の発売を予定している。「持ち運びやすさ」「バッテリー駆動時間の向上」「優れたグラフィック性能」とクリエイターが求める性能を追求したラインナップとなっている。

 

全モデルで共通のボディ・インターフェイスを採用

軽量で強度の強いマグネシウム合金を採用し、持ち運びやすさを追求。本体寸法は幅353.7×高さ18.5×奥行245.3mm。

液晶画面は16型で画面解像度はWQHD(2560×1440・16:10)。s-RGBは100%をカバーする。

インターフェイスは全モデル共通。最大40Gbpsの高速データ転送を可能にするThunderbolt 4に加え、HDMI、USB Type-C 3.1gen2の3系統に対応。最大4画面のマルチディスプレイにも対応でき、液晶ペンタブレットの接続など、作業内容に応じて必要な周辺機器を柔軟に接続できる。SDカードスロットも搭載する。

 

内蔵ストレージはNVMe接続に対応したM.2 SSDを標準で搭載する(6Hは1TB、その他のモデルは512GB)。なお、BTOカスタマイズにより、最大4TB(2TB×2)のSSD増設や最新のPCI Express Gen4×4接続に対応した、より高速なストレージも選択可能になっている。

 

各モデルの主要スペック

型番 DAIV 6H DAIV 6N DAIV 6P-RT DAIV 6P
OS Windows11 Home 64bit
CPU インテルCore i9-12900H(14コア/20スレッド/Pコア2.5GHz/Eコア1.8GHz/TB時最大Pコア5GHz/Eコア3.8GHz/24MBスマートキャッシュ) インテルCore i7-12700H(Pコア6、Eコア8/20スレッド/Pコア2.3GHz/Eコア1.7GHz/TB時最大Pコア4.7GHz/Eコア3.5GHz/24MBスマートキャッシュ)DAIV 6P
GPU GeForce RTX3070 Ti Laptop GPU GeForce RTX3060 Laptop GPU GeForce RTX3050 Laptop GPU インテルIris Xeグラフィックス
バッテリー持続時間 11.5時間 12.5時間
重量 約1.65kg 約1.64kg 約1.55kg 約1.49kg

バッテリー持続時間は全モデルのDAIV 5Nが6時間だったが、そこから大幅に改善している。

 

 

●製品情報

DAIV 6シリーズ

https://www.mouse-jp.co.jp/store/e/ea1031000/

DAIV 6H

https://www.mouse-jp.co.jp/store/g/gdaiv-6h/

DAIV 6N

https://www.mouse-jp.co.jp/store/g/gdaiv-6n/