DJI、マグネット着脱式モジュラー設計のアクションカメラDJI Action 2を発売


DJIは、マグネット着脱式でアクセサリーを簡単に交換できるモジュラー設計のアクションカメラ『DJI Action 2』を発売した。ラインナップと価格(税込)は以下のとおり。

DJI Action 2 Dual-Screenコンボ:63,800円
(DJI Action 2 カメラユニット、フロントタッチ画面モジュール、磁気ストラップ、磁気ボールジョイント アダプターマウント、磁気アダプターマウントが同梱)

DJI Action 2 Powerコンボ:49,500円
(DJI Action 2 カメラユニット、電源モジュール、磁気ストラップ、磁気アダプターマウントが同梱)

▲DJI Action 2 Dual-Screenコンボ

▲DJI Action 2 Powerコンボ

 

 

 

モジュラー&ウェアラブル設計

DJI Action 2は、重量わずか56 gのコンパクトなボディに革新的なモジュラー設計が施され、携帯性に優れた形状になっている。防塵性、防水性、耐衝撃性の3つを備え、Vlogからエクストリームスポーツの撮影まで、過酷な状況での撮影でも堅牢性を発揮。

カメラユニットに加え、フロントタッチ画面モジュール、電源モジュール、取り付け用周辺機器があり、素早く交換することが可能。いろいろな組合せや取付方法を試せるため、アイデア次第で撮影の創造性が広がる。

ニットには背面に1.76インチのOLEDタッチ画面を搭載。その底部にフロントタッチ画面モジュールを磁気ロックで取り付ければ、前面に配置されたOLED画面でも映像を確認でき、セルフィーやVlogを簡単に撮影できる。ゴリラガラスを使用したタッチ画面は、触覚フィードバックを使い、より高精度の操作が可能で、カメラ設定をすばやく調整することができる。SnapShot機能を使えば、電源ボタンを押してカメラの電源を入れると、わずか1秒で撮影を開始する。

▲カメラユニット

 

 

パワフルなイメージングシステム

1/1.7インチセンサーで細部まで鮮明な4K/120fps動画を撮影でき、超広角155°FOVにより目の前に広がる風景全体をフレームに収め、迫力ある映像撮影が可能。新たに搭載された色温度センサーで、複雑な照度環境下や水中での撮影でもリアルな色調を再現し、自然で鮮やかな色合いを実現する。

『DJI Action 2』は前モデルに引き続き、アップグレードしたDJI独自の電子式映像ブレ補正 (EIS)技術RockSteady 2.0を搭載。また、新機能HorizonSteadyはダイナミックな動きの瞬間でも、映像の水平位置をキープしながら滑らかな映像を撮影。

カメラユニットは単体でのバッテリー駆動時間が70分あり、フロントタッチ画面モジュールに接続すると160分、電源モジュールに接続すると180分まで延長される。

 『DJI Action 2』をフロントタッチ画面モジュールに接続すると、『DJI Pocket 2』に搭載されているDJI マトリックス ステレオ技術を使用することができる。カメラユニットにあるひとつのマイクと、フロントタッチ画面モジュールにある3つのマイクが全方向からの音声を録音し、臨場感あふれる音声で再生できる。

▲新機能の「HorizonSteady」はダイナミックな動きの瞬間でも映像の水平位置をキープしながら滑らかな映像を撮影。

 

 

多彩なインテリジェント機能

『DJI Action 2』には、以下の多彩なインテリジェント機能が搭載されている。

スローモーション: 動画をスローモーション撮影( 4K/120fps: 4倍、1080p/240fps: 8倍)すると、一 瞬の出来事を詳細に表示することができる。

タイムラプス&ハイパーラプス: 早送りの世界に迷い込んだようなユニークな映像が魅力。ハイパーラプス撮影中、通常速度の録画に切り替えたり戻したりすると、さらに創造的な映像を作り出せる。

QuickClip: SNS投稿にピッタリな10秒/15秒/30秒の短いショートビデオを撮影することができる。

ライブ配信 :1080p/30fpsの安定したストリーム出力でライブ配信を放映する。

UVC DJI:Action2をパソコンのUSBビデオクラス( UVC)として利用し、ビデオ会議やゲーム中継用に高品質の動画を撮影できる。

 

 

創造的なアクセアリー

▲すべてのアクセサリー

 

DJI Action 2 フロントタッチ画面モジュール :前面に搭載されたOLEDタッチ画面で、動画の構図合わせやセルフィー撮影が容易に。4つのマイクで構成されたマトリックス:ステレオ技術を使い、外でもクリアな音声で録音できます。さらに、フロントタッチ画面モジュール接続時、バッテリー駆動時間は160分まで延長される。

▲フロントタッチ画面モジュール

 

DJI Action 2 電源モジュール: Action 2と接続することで最大180分までの撮影、microSDカードスロットを利用できる。また、ホットスワップ交換に対応、撮影中でも電源モジュールを交換し、一日中利用できる。

DJI Action 2 磁気ストラップ: ハンズフリーで面白い一人称視点の映像を撮影することができる。

DJI Action 2 磁気ボールジョイント:アダプターマウント 接着ベースでAction 2をどんな場所でも、360度固定して取り付けることができる。標準の1/4インチ取り付け穴は、ほとんどのカメラアクセサリーに対応。

DJI Action 2 磁気アダプターマウント :エクストリームスポーツや過酷な状況下での撮影でも、DJI Action 2をしっかりと固定。また、サードパーティ製アクションカメラのほとんどのアクセサリーでAction 2を使用することができる。

 延長ロッド (リモコン付属):セルフィースティック、三脚、脱着式リモコンの3つの機能が1本に統合。

▲カメラユニット、タッチ画面モジュール、延長ロッドの組み合わせ

 

DJI フローティングハンドル :中空設計により、水中撮影でDJI Action 2を水上に浮かすことができる。滑り止めグリップで持ちやすく、ハンドルを三脚やDJI Action 2 防水ケースに取り付けることもでる。

▲フローティングハンドル使用イメージ

 

DJI Action 2 防水ケース: DJI Action 2 カメラユニットとフロントタッチ画面モジュールまたは電源モジュールを収納でき、最大水深60mまで使用可能。

DJI Action 2 磁気ヘッドバンド: 頭にカメラユニットを装着し、ユニークなFPV映像を撮影できる。

DJI Action 2 マクロレンズ: 光学ガラス製で多層膜コーティングが施されている。カメラユニットのレンズに磁力で装着することができる。

DJI Mic: デュアルチャンネルワイヤレス録音に対応し、クリアではっきりした音声で録音し、Vlogなどの映像に迫力ある音声を付け足すことができる。DJI Micの伝送距離は最大250 mで、Action 2、スマートフォン、3.5mm音声入力ジャックのあるデバイスに対応。トランスミッターは5時間半、レシーバーは5時間のバッテリー駆動時間があり、充電ケースで充電すれば、最大15時間まで使用することができる。

 デュアルチャンネルワイヤレス録音に対応の「DJI Mic」

 

 

◉製品情報
https://www.dji.com/jp/dji-action-2

DJI JAPAN株式会社
https://www.dji.com/jp