映像作家・藤代 雄一朗によるオンライントークセッション〜 映像と地域のおはなし 第3回 東北「震災復興、地域のクリエイターから見た地方創生」が10月29日開催


DRAWING AND MANUAL所属映像作家の藤代 雄一朗さんが「地域の情報発信」という切り口 で、様々なコンテンツの作り手に話を訊いていくオンライントークセッションシリーズの第3回が、10月29日(水)20時〜、同社YouTubeチャンネルにて無料生配信で開催される。

第3回のゲストは、仙台を拠点にディレクターとして活動しながら、故郷である福島県南相馬市が震災で甚大なる被害を受けたことをきっかけに地域での活動を始めたという高平大輔さん。トークセッションの内容は地元のクリエイターとしての課題解決や地域の人に大切にされ続ける「残るコンテンツ」づくりなど、地域のクリエイターから見た地方創生を軸に展開していく。

 

開催概要

日時:2020年 10月29日 (木)午後 8時 〜10時

配信方法:Youtube 無料生配信 *アーカイブ配信未定

Facebook イベントページ
https://www.facebook.com/events/3418941788202974

Guest :高平 大輔(たかひら だいすけ)
映像ディレクター
https://www.daisuketakahira.com/

 

Tomorrow at Daybreak (2011)
震災の数日後から始めた被災地の夜明けを撮影するプロジェクト

Host:藤代雄一朗 
映像ディレクター

http://www.yuichirofujishiro.org/

 

DRAWING AND MANUAL
www.drawingandmanual.studio