エプソン、3DCGや動画制作に適した16型ノートPC「Endeavor NJ8000E」を発売


エプソンは、高性能GPUを標準搭載、高度な冷却機能で安定稼働を実現する16型ノートPC『Endeavor NJ8000E』を12月19日より発売した。価格は260,700円〜(税込)。

『Endeavor NJ8000E』は、NVIDIA GeForce RTX 4070 Laptop GPUと第13世代インテル Coreプロセッサーを採用し、3DCG制作やゲーム開発などのクリエイティブワークに求められる高い処理能力を発揮する。

また熱伝導性が高いベイパーチャンバーと左右に配置された2基のファンにより、GPU及びCPUから発生する熱を効率的に排熱。これにより高負荷な作業中も、安定したPC稼働を実現することができるという。

16型の大画面に16:10のWQXGA(2560×1600)液晶を搭載。一画面で表示できる情報量が多いため、作業効率を向上させる。色域の広いsRGB100%に対応し、色の再現性が求められるビジュアル制作や動画制作に適している。さらに、240Hzの高リフレッシュレートを採用。制作した動画のプレビューや再生がより滑らかに表示される。

高性能GPUを標準搭載するだけでなく、大容量メモリー搭載可能&高速/大容量ストレージを備え、3DCG制作やゲーム開発の現場で使用できる。また、AIを活用した外観検査用途など製造DXへの貢献も可能だとしている。

 

販売構成例

モデル名 Endeavor NJ8000E
OS Windows 11 Home 64bit

※Windows 11 Pro 64bitも選択可能

液晶タイプ 16型 WQXGA液晶(2560×1600)
CPU インテル Core i5-13500H プロセッサー(12コア(4P+8E)/2.6GHz)

※インテル Core i7-13700H プロセッサー(14コア(6P+8E)/2.4GHz)も選択可能

グラフィックス NVIDIA GeForce RTX 4070 Laptop GPU 8GB
メモリー 16GB(8GB×2) PC5-5200 DDR5 SDRAM

※64GB(32GB×2)、32GB(16GB×2)、8GB(8GB×1)も選択可能

ストレージ 512GB M.2 SSD PCI Express x4対応

※2TB M.2 SSD PCI Express x4対応、1TB M.2 SSD PCI Express x4対応、
256GB M.2 SSD PCI Express x4対応も選択可能

キーボード 日本語キーボード(10キー付き/バックライトあり)
有線LANポート 2500Base-T/1000Base-T/100Base-TX/10Base-T対応ネットワーク機能
無線LAN機能 インテル Wi-Fi 6E (IEEE802.11ax/ac/a/b/g/n)無線LAN+Bluetooth 5.3
定額保守サービス(PC本体) 1年間無償 預かり修理(PC本体)※3年間部品保証

※預かり修理 2~7年、訪問修理 1~7年、訪問修理+HDD返却不要 1~7年も選択可能

 

◉製品情報
https://shop.epson.jp/pc/note/nj8000e/

エプソン株式会社
https://www.epson.jp/

vsw