RAZER、17.3型ゲーミングノートPC Blade Pro 17を発売


Razerは、17.3型ゲーミングノートPC『Blade Pro 17』の国内販売を7月3日(金)より開始した。ライナップと価格(すべて税別)は以下のとおり。

・Blade Pro 17(フルHD・300Hz,GeForce RTX 2070 Max-Q):29万8909円
・Blade Pro 17(フルHD・300Hz,GeForce RTX 2080 SUPER Max-Q):37万8000円
・Blade Pro 17(4K・120Hz,GeForce RTX 2080 Max-Q):46万2545円

 

『Razer Blade Pro 17』は、前モデルよりも 25% 近く小型で、高速 17.3 インチディスプレイを搭載。強力なプロセッサーを搭載しており、高性能が求められる AAA ゲームをどこでもプレイすることができる。CPUには第10世代のIntel Core i7-10875Hを採用し、グラフィックスカードも2種類が用意されている。(NVIDIA GeForce RTX 2070 Max-QまたはNVIDIA  GeForce  RTX  2080 SUPER  Max-Q)

キャリブレーション済みで正確な色彩を再現している液晶画面は、ゲーミング用だけでなくクリエイティブ作業にも適しているとしている。また、最高水準のグラフィックスはレイトレーシング技術とAIを使用し、ライティング動作のシミュレーションにより、シネマレベルの品質のレンダリングを可能にし、高精細グラフィックを体感できるという。

▲(左)300HzフルHDモデル、(右)タッチディスプレイ対応の120Hz4Kモデル

 

– Razer Blade Pro 17 17.3型 300Hz フルHDディスプレイ(2機種)

・NVIDIA GeForce RTX 2070 Max-Q
(ストレージ:512GB SSD PCIe M.2* + M.2 空きスロットx1*)

・NVIDIA GeForceRTX 2080 SUPER  Max-Q
(ストレージ:512GB SSD PCIe M.2* + M.2 空きスロットx1*)

– Razer Blade Pro 17 17.3型 120Hz 4K タッチディスプレイ(1機種
・NVIDIA GeForce RTX 2080 SUPER Max-Q
(ストレージ:1TB SSD PCIe M.2* + M.2 空きスロットx1*)

* それぞれ最大2TBまで拡張可能

共通スペック:
CPU  :第10世代 Intel Core i7-10875Hプロセッサー 8コア
OS  :Windows 10 Home(64-bit)
メモリ:16GB デュアルチャンネル DDR4-2933MHz

 

同製品は、Razerのシステム製品 国内正規代理店 株式会社デジカを通じて、以下の店舗で販売される。

– アプライド
– アマゾンジャパン
– ツクモ
– ドスパラ
– パソコン工房
– パソコンSHOPアーク
– ビックカメラグループ

公式オンラインストア https://www2.razer.com/jp-jp

◉製品情報
https://www2.razer.com/jp-jp/gaming-systems/razer-blade-pro