ソニー、Eマウントの大口径超広角単焦点レンズ 『FE 20mm F1.8 G』を発表


ソニーは、35mmフルサイズ対応α Eマウントレンズとして、焦点距離20mmの大口径超広角単焦点レンズ『FE 20mm F1.8 G』 を3月13日に発売。価格は、128,180円(税別)。

開放絞り F1.8から画面全域で高い解像力を発揮し、Gレンズならではの高い解像力と美しいぼけ描写を小型軽量設計で実現。風景、夜景、建築物、小型軽量を生かした日常のスナップなど、幅広い被写体やシーンで活用できるレンズ。

加えて、レンズのフォーカス駆動部には、ソニー独自の高推力な XDリニアモーターを2基搭載し、高速・高精度・高追従かつ静粛な高性能 AF を実現。静止画だけでなく動画撮影にも適している。

 

▲『FE 20mm F1.8 G』で撮影した作品

 

主な特長

• 高い解像力とぼけの美しさを小型・軽量で実現。静止画に加えて動画撮影にも最適な大口径超広角単焦点レンズ
• 超広角20mmで開放F値1.8からの高解像を画面全域で実現
• 高度非球面AAレンズ2枚による高解像性能
• EDガラス3枚による色にじみのない描写
• 美しく自然なぼけの実現と高い近接撮影能力
• ナノARコーティングにより高い耐逆光性能を実現
• 超広角大口径レンズながら最大径73.5mm×長さ84.7mm、質量約373gの小型軽量デザイン
• APS-Cボディに装着しても使いやすいサイズと画角(35mm判換算30mm)
• カメラボディのスピード性能の将来を見据えた「XDリニアモーター」を搭載
• ソニーが持つ動画技術を結集した豊富な動画撮影性能
• フォーカスホールドボタンや絞りリング、クリック切り換えスイッチなどを搭載し、高い操作性を実現
• 超広角ながら各種フィルターが装着可能

▲APS-Cボディに装着時。

 

主な仕様

レンズ構成:12群14枚
最短撮影距離:0.19m(AF時)/0.18m(MF時)
最大撮影倍率:0.20倍(AF時)/0.22倍(MF時)
焦点距離イメージ:30mm(*2)
フィルター径:φ67mm
大きさ:最大径73.5mm×全長84.7mm
質量:約373g

 

◉製品情報
https://www.sony.jp/ichigan/products/SEL20F18G/

ソニー株式会社
https://www.sony.jp/