GoPro、バッテリー搭載コントロールグリップ「Volta」が付属したHERO10 Black Creator Editionを発売


GoPro は、HERO10 Blackにバッテリー搭載コントロールグリップ「Volta」が付属した『HERO10 Black Creator Edition』を発売した。価格はGoProオンラインストアで99,260円、GoProサブスクリプションユーザーは75,270円。バッテリー・カメラコントロールグリップ「Volta」 は単体で16,500円(すべて税込)。

『HERO10 Black Creator Edition』は、エミー賞受賞の際に高い評価を受けたHyperSmooth 4.0ブレ補正機能、シネマティックで鮮明な5.3Kビデオ、長時間の撮影に活躍する新しいバッテリー・カメラコントロールグリップ「Volta」を一つに集約したクリエーションツール。

以下の4つのGoPro製品を1つのオールインワン撮影デバイスに集約。

・HERO10 Black:エミー賞受賞のHyperSmooth 4.0ビデオブレ補正、プロ品質の5.3Kビデオ、最大8倍のスローモーション、魅力的なTimeWarp 3.0、23MP写真など。

・Voltaバッテリー・リモートコントロールグリップ: 4K30fps で約4時間撮影可能。内蔵のカメラボタンを使えば、カメラを片手で操作できます。Voltaをカメラから取り外して最大30mの距離からワイヤレスリモートコントローラーとして使用することも可能。

・メディアモジュラー:オーディオを強化する指向性マイク、2つのコールドシューマウント、3.5mmマイクポート、HDMI出力用ポート。

・ライトモジュラー:4段階最大200ルーメンのパワフルなLEDライト。

 

 

 

バッテリーグリップ「Volta」

 Voltaは汎用性に優れたバッテリーグリップで、GoProの標準のバッテリーと組み合わせると5.3Kビデオを約4時間撮影することができる。さらに、片手でカメラ操作が可能なボタンを搭載し、カメラのワイヤレスリモートコントロールとしても使用が可能。内臓の三脚を使用すればカメラを固定しての撮影も可能。 

また、HERO9 Blackにも対応。GoPro MAXや旧モデルのGoProカメラなどのUSB-C互換デバイスの充電が可能。 

5.3K30 fpsで4時間以上撮影:内蔵の4900mAhバッテリーは、カメラの標準バッテリーと組み合わせると撮影可能時間が約3倍にな理、解像度を下げればさらに長時間の録画が可能。

グリップ一体型のカメラボタン:GoProをグリップに取り付けた状態で、片手で簡単に操作できる。

ワイヤレスリモートコントローラー:Voltaをカメラから取り外して、カメラのリモートコントローラーとして使うことも可能。最大30mの距離から集合写真やセルフィーをリモートで簡単に撮影できる。

三脚を内蔵:三脚でカメラを固定すれば、長時間のタイムラプスや固定ショットなども可能。

全天候型:雨や雪にも対応。

環境への配慮:プラスチック部品の35%に再生材料を使用。

 

◉製品情報
HERO10 Black Creator Edition
https://gopro.com/ja/jp/shop/cameras/hero10-black-creator-edition.html

Volta
https://gopro.com/ja/jp/shop/mounts-accessories/volta/APHGM-001-master.html

GoPro
https://jp.gopro.com/