パナソニック、ポータブルテレビ プライベート・ビエラ UN-15TD10を発表


パナソニック株式会社は、ポータブルテレビ「プライベート・ビエラ」の新製品『UN-15TD10』を8月下旬より発売する。価格はオープンで、市場想定価格は86,000円前後。

『UN-15TD10』は、モニター部と地上、BS、110度CSデジタルチューナー、500GBのHDD、BD/DVDプレーヤーが一体のオールインワンモデル。チューナー部をアンテナ線につなげば、モニター部に映像をワイヤレスで転送するので、アンテナ線がない部屋やアンテナ線が届かずテレビを設置できなかった場所でもコンテンツを視聴できる。モニター部はバッテリー内蔵の15V型で防水機能も搭載で、お風呂やキッチンなどでも楽しめる。

またテレビ放送や録画番組、ブルーレイディスクやDVDだけでなく、インターネット動画配信サービスにも対応。映画やスポーツ、音楽など幅広いコンテンツを家の好きな場所で楽しめるポータブルテレビ。

本機は新たにクレードル式の充電台を付属し、充電をかんたんにするだけでなく、テレビを見ていない充電時なども、時計や天気予報、家族のスケジュールが確認できるカレンダーを表示する。

 

 

主な特長

1. お風呂でも、キッチンでも防水仕様のモニター部を持ち運んで様々な映像を視聴できる

・優れた防水性能。薄めた食器用の中性洗剤でモニター部をまるごと洗える

・テレビ番組、録画番組、インターネット動画配信サービス、ブルーレイソフトも楽しめるオールインワン

・スタンドを上に持ち上げて、引っ掛けて設置もできる「4段階のチルトスタンド」

 

▲キッチン吊り下げの仕様イメージ

 

 

2. 「置き時計機能」&「エアコン連携操作」

・テレビ視聴時以外にもお役立ち。時刻や天気、家族の予定を確認できる「置き時計機能」

・パナソニック製エアコンと連携して、エアコンの状態確認や操作ができる「エアコン連携操作」

 

3. クレードル式充電台でかんたん充電

 

◉製品情報
https://panasonic.jp/privateviera/products/15td10.html

パナソニック株式会社
https://www.panasonic.com/jp/home.html