パナソニック、デジタル4Kビデオカメラ全6機種を発表


パナソニック株式会社は、デジタル4Kビデオカメラ全6機種を5月23日より発売。価格はオープン。市場想定価格は『HC-WX2M/HC-WZX2M』が107,000円前後、『HC-VX2M/HC-VZX2M』が92,000円前後、『HC-VX992M/HC-VZX992M』が79,000円前後。販売ルートが異なるため各モデルに品番が二つあるが、製品の仕様は同じ。

本製品は、高い光学性能や手ブレ補正などの撮影アシスト機能を搭載し手軽に4K高画質撮影が可能。ピクセルサイズの大きなセンサーの搭載により、室内などの暗い場所でも高精細で撮影ができ、更に、広角25 mmのライカディコマーレンズ採用により、室内などの限られたスペースでもより幅広い撮影ができる。

新機能「ハイライトシェア」は、撮影映像の特徴的なシーンを自動で判別し、ハイライト映像を作成、簡単にスマートフォンへ転送できるので、SNSなどに思い出映像を手軽にシェアすることもできる。また、同社ブルーレイ/DVDレコーダー ディーガとの操作性が向上し、大切な思い出の映像データをより簡単に取り込み、保存が可能になった。

 

<主な特長>
1. 明るい場所や暗い場所でも高精細4K撮影を楽しめる
・ライカディコマーレンズ採用で、広角25 mmや光学24倍ズームを実現
・「アダプティブO.I.S.」「ボールO.I.S.機構」搭載で、ブレを抑えた映像記録が可能

2.新色「フォレストカーキ」など、選べるカラーバリエーション

3. 撮影後も簡単編集・保存・共有できる
・新機能「ハイライトシェア」で撮影映像を自動で編集、ハイライト作成
・「あとからスロー&クイック」で簡単にオリジナルの効果演出ができる
・撮影映像を、ブルーレイ/DVDレコーダー ディーガに簡単に転送・保存できる

 

HC-WX2M/HC-WZX2M

品番:HC-WX2M / HC-WZX2M
記録メディア:64 GB内蔵メモリー/SDカード(別売)
色:-T(カカオブラウン)
メーカー希望小売価格:オープン価格
月産台数:2,500台

 

HC-VX2M/HC-VZX2M

▲写真左:G(フォレストカーキ)、写真右:W(ピュアホワイト)

品番:HC-VX2M / HC-VZX2M
記録メディア:64 GB内蔵メモリー/SDカード(別売)
色:-G(フォレストカーキ)/-W(ピュアホワイト)
月産台数:5,000台

 

HC-VX992M/HC-VZX992M

品番:HC-VX992M / HC-VZX992M
記録メディア:64 GB内蔵メモリー/SDカード(別売)
色:-R(アーバンレッド)/-W(ピュアホワイト)/-T(カカオブラウン)
月産台数:7,500台

 

◉製品情報
https://panasonic.jp/dvc/p-db/category/4k-dvc/lineup.html
パナソニック株式会社
https://www.panasonic.com/jp/home.html