パナソニック、Vlog撮影向けのミラーレス一眼 LUMIX DC-G100を発表


パナソニック株式会社は、Vlog撮影を楽しめる小型・軽量サイズのミラーレス一眼カメラ『 LUMIX DC-G100』を8月20日より発売する。価格はオープンで、市場想定価格は以下のとおり。

・『DC-G100V』Vキット(12-32mm F3.5-5.6 標準ズームレンズ /トライポッドグリップ付属):102,000円前後(税別)
・『DC-G100K』Kキット(12-32mm F3.5-5.6 標準ズームレンズ付属):97,000円前後(税別)

 

同製品は、日常や旅先での思い出を動画で楽しむVlogを簡単に高画質・高音質で記録できる充実の動画性能を備えている。4Kの高画質な動画撮影だけでなく高音質にもこだわり、新たに「OZO Audio by Nokia」の採用により臨場感あふれる音声記録を実現。

さらに、顔・瞳認識AFと連動し、自動で収音範囲を調整する内蔵マイクモードも搭載。Vlog撮影のシーンとして多い歩き撮りや自分撮り時では、手ブレをしっかり抑える5軸ハイブリッド手ブレ補正機能や、ピントや露出を自動で調整する動画自撮りモードも搭載するなど、撮影アシスト機能が充実。

小型・軽量サイズの本体には、トライポッドグリップ(DC-G100Vに同梱)を組み合わせることで、グリップスタイルや三脚として活用できる。

 

▲『DC-G100V』Vキット(左)、『DC-G100K』Kキット(右)

 

 

主な特長

1. Vlog撮影の表現の幅を広げる充実の動画性能

・高音質・臨場感あふれる音声記録が可能「OZO Audio by Nokia」採用

撮影シーンに合わせて最適な音声記録を5つの指向性のモードから選択できる内蔵マイクを新搭載。Nokia社製のOZO Audioを採用した高音質な内蔵マイクは、カメラがシーンに合わせて自動調整するオートモード、風景や街中などを撮影するときに前後左右360°の広い範囲を収音するサラウンドモード、カメラ前方の音声を明瞭に収音するフロントモード、レンズの画角や被写体の位置に合わせて(顔・瞳認識AF使用時)最適な収音範囲に自動調整するトラッキングモード、撮影しながらでもカメラ後方の音声を収音できるナレーションモードが選択できる。外付けマイクを用意しなくても、カメラの内蔵マイクだけで高音質で臨場感あふれる音声記録が可能。

▲画角と顔・瞳認識AFに連動して、顔の位置や人数に合わせて最適な収音範囲に自動調整。

 

・歩き撮りなどでおこる大きなブレの補正力を強化した、新たな5軸ハイブリッド手ブレ補正

高精度なジャイロセンサーが細かなブレを検知し、カメラ本体に搭載した5軸の電子手ブレ補正と、レンズに搭載した2軸の手ブレ補正(O.I.S.)が連動して手ブレを抑制する新たな5軸ハイブリッド手ブレ補正を実現。動画記録における歩き撮り時の大きな手ブレや、自分撮り時の細かな手ブレをしっかり補正することで、快適な撮影をサポートする。

 

・自分撮り時のピントや露出を自動調整する動画自撮りモード

モニターを自分に向けて回転するだけですばやく自撮りモードに切り替わり、被写体のピントの背景抜けを抑えながら背景もしっかりと捉え、同時に被写体の露出もカメラが自動調整するので、Vlogなどの動画自撮りを強力にサポートする。

▲モニターを回転するだけで、素早く自撮りを楽しめる。

 

 

2. 自分撮りなど日常の持ち歩きに便利な小型・軽量ボディ

・旅先でも軽快に持ち歩ける約412 gの小型・軽量ボディ

付属レンズを装着してもわずか約412 gと軽量でコンパクト。普段使いのバッグでもかさばらず収納でき、さっと取り出して撮影できる。マイクロフォーサーズカメラらしい高い機動性で、日常のスナップから旅先の風景まで、こだわりの写真撮影や動画記録が楽しめる。

 

・自分撮り時に便利に操作できるトライポッドグリップ(DC-G100Vのみ同梱)

DC-G100Vに付属する操作性に優れたトライポッドグリップは、動画記録ボタン、静止画シャッターボタン、スリープボタンを搭載し、快適なVlog撮影をサポートします。またミニ三脚としても使用可能なので、カメラを固定した撮影でも活用できる。

 

3. 一眼ならではの高画質撮影が可能な静止画性能

ローパスフィルターレス20.3M Live MOSセンサー、ヴィーナスエンジン搭載

高い解像力をもつローパスフィルターレスの20.3M Live MOSセンサーとマルチプロセスNRにより、解像度・質感を維持しながらノイズを抑え、さらにモアレや偽色も低減処理で効果的に抑えることが可能なヴィーナスエンジンを搭載。イメージセンサーは光学ローパスフィルターを取り除くことで、よりダイレクトにセンサーが光を感知でき、映像の高解像化を実現しています。このセンサーと画像処理エンジンにより階調特性・色再現性などを実現し、日常のスナップから旅先の風景まで幅広い撮影シーンで美しく忠実に描写する。

 

その他の特長

・撮影画面に動画記録中であることを示す「赤枠表示」
・プリインストールでLog撮影が楽しめる「V-Log L」
・パン/ズームイン/ズームアウトをスムーズに撮影できる「4Kライブクロップ」
・モノクロームの表現をフォトスタイルで楽しむ「L.モノクローム」・「L.モノクロームD」
・星や夜景撮影での新たな表現が可能な「ライブビューコンポジット」
・こだわりの撮影に応える「ブラケット機能(露出・絞り・フォーカス・WB)」
・動く被写体にもフォーカスする5コマ/秒(AFC時)の「AF追従連写」
・秒間30コマ連写で決定的瞬間をとらえる「4K PHOTO」
・スマートフォンとのかんたんペアリング、省エネで常時カメラと接続できる「Bluetooth®4.2」
・かんたんにスマートフォンへ写真や動画を転送できる「スマートフォン転送ボタン」
・縦動画、縦写真もそのままスマートフォンへ転送可能
・リモート撮影が可能なスマートフォン用アプリ「LUMIX Sync」
・コンセントからもパソコンからも充電できる「USB充電」対応

 

◉G100商品紹介動画

 

 

◉製品情報
https://panasonic.jp/dc/products/g_series/g100.html

パナソニック株式会社
https://www.panasonic.com/jp/home.html