ソニー、専用アプリ「mocopi」のアップデートを発表〜SteamVR利用時のトラッキング制度の改善や上半身集中モードなど


ソニーは、モバイルモーションキャプチャーの専用アプリ「mocopi」のバージョン2.0.0アップデートを発表した。

今回のver2.0.0では、VR機器併用時のトラッキング精度改善や、上半身を集中してトラッキングする機能追加などが追加。SteamVRの対応により、VR機器併用時のトラッキング精度が大幅に改善されるとしている。

 

■VR利用時のトラッキング精度改善(ベータ機能)

PCでのVR利用時にSlimeVRを利用し、SteamVRと接続できる。同機能はベータ機能。詳細はこちら

■上半身集中モード(ベータ機能)

上半身を集中してトラッキングする。同機能はベータ機能。詳細はこちら

 

■Avaturnアバターの読み込み

アバター作成サービスAvaturnのwebサイトに移動し、アバターを作って読み込むことができる。

 

 

■mini RAYNOSちゃんプリインストール

mini RAYNOSちゃんアバターをプリセットアバターとして使用できる。

 

 

■その他のアップデート

・モーション伝送とモーション保存を同時に実行
モーション送信時にモーション保存を同時に行うことができる。デフォルトでは本機能はoffになっている。

・モーション収録終了時にファイル名を変更して保存
モーション保存時に、モーションファイル名を現状の自動命名から変更できる。デフォルトでは本機能はoffになっている。

・モーションデータの個別削除・ファイル名変更
モーションライブラリー内のモーションデータを個別に削除・ファイル名を変更できる。

・アバター操作のロック機能
誤操作を防ぐため、アバターの操作をロックできる。

 

◉専用アプリ「mocopi」バージョン2.0.0
https://www.sony.jp/mocopi/info/20240118.html

mocopi製品情報
https://www.sony.jp/mocopi/

ソニー株式会社
https://www.sony.co.jp/

vsw