ソニー、世界初4K HDR 動画撮影機能とエンターテインメント機能を搭載したスマートフォン「Xperia XZ2」をソフトバンクより発売


ソニーは、デザインを一新しスマートフォンとして世界初となる4K HDR 動画撮影などの進化したカメラ機能と多彩なエンターテインメント機能を搭載した新商品「Xperia XZ2」を開発、ソフトバンクより5月中旬以降に発売すると発表した。リキッドブラック、リキッドシルバー、ディープグリーンの3色展開され、価格は102,720円(本体)となっている。

◉主な特徴
・約5.7インチ縦長ディスプレイ
HDRに対応した約5.7インチフルHD+ディスプレイを搭載。縦長のアスペクト比18:9を採用し、従来の機種から本体サイズはほぼそのままに画面の表示サイズが拡大されている。

・アーチ形状の新デザイン
3D曲面ガラスと背面のアーチ形状により手になじむ新デザインが採用

・世界初となる4K HDR 動画撮影対応など進化したカメラシステム
1920万画素のMotion Eyeカメラシステムは、世界初となる4K HDR 動画撮影に対応するほか960fpsのスーパースローモーション映像撮影においてはフルHDの解像度でも撮影ができる。また、「3Dクリエーター」も進化し、インカメでも顔を3Dスキャンが可能に。

・ワイヤレス充電対応で利便性を向上
ワイヤレス給電規格Qiに対応し専用充電器に置くだけで簡単充電が可能に。

◉製品詳細
http://www.sonymobile.co.jp/xperia/softbank/xz2/