ZOOM、ハンディレコーダー H3-VRのアップデートを発表。WEB会議用マイクとしての機能を追加


株式会社ズームは、ハンディレコーダー『H3-VR』にWEB会議用マイクとしての機能を追加する、無償ファームウェア・アップデート(バージョン3.0)をリリースした。無償ファームウェア・アップデートは、ZOOM公式サイトからダウンロードできる。

 

H3-VRバージョン3.0では、パソコン(Mac/Windows)やiPad/iPhoneとUSB接続された『H3-VR』を、WEB会議システムに最適なマイクとして活用できる「会議モード」が追加。

▲会議モード使用イメージ

 

360°の音を拾うAmbisonicマイクとZOOM独自の音声処理技術により、話している人の方向をリアルタイムに動的に検出。テーブルの中央に『H3-VR』を設置すれば、会議中の発言者にマイクを向けたかのように、聴き取りやすい明瞭な声を、WEB会議の相手側に届けることができる。

 

◉ファームウェア・アップデート
https://zoomcorp.com/ja/jp/news/h3vrupdate/

株式会社ズーム
https://zoomcorp.com/ja/jp/