サブスクVSW169「CMで活躍するモーショングラファーが教える 伝わるモーショングラフィックス」(講師:SHIROTA.)


※このウェビナーは2023年3月17日に開催されたものです。

◉伝わるモーショングラフィックス

シリーズ第2回目は、モーショングラフィックデザイナーとしてLIKI Ink.に所属し、CM制作などにも携わりながら、精力的に自主制作にも取り組まれているSHIROTA.さんに登壇していただきます。作品の解説はもちろん、作品を作り始める時に考えている事や、自分の表現や配置の意味について言語化できた方が良い理由など、実際に作業に入る前の段階から作品づくりがどう行われているのか解説していただきます。

今回は、自主制作として公開した寿司復興CMを作例として、具体的なモーションのつけ方や、見る人の視線の誘導を考慮した映像の作り方といったノウハウをお伝えします。

仕事でモーションデザインに関わる方にとっても、趣味として自主制作をする方にとっても役に立つ情報ををお話します。

 

●ウェビナーを見る

▼SHIROTA.さんのプロジェクトファイルはこちらからDL
https://app.box.com/s/2bh11n6ot6z8eu66npdkvmn0w3gbcfx2

 

▼今回の題材となる映像はこちら(ぜひ受講前にご覧ください)

 

●講座の内容

・作品を作り始める時に考えている事
・リファレンスの探し方
・目を引く映像を作るために意識していること
・情報を伝えるために配色で気をつけていること
・成長するために欠かせない事
・CMで作る場合と自主制作で作る場合の違い

▼実際の編集画面

 

 

 

●登壇者

SHIROTA.

Motiongraphics Designer

2019年専門学校入学・PC購入に伴って映像制作を開始。SNSで自主制作作品を中心に投稿。CM・PV・LIVE・MVと幅広いジャンルで活動。今年1月からLIKIinc.に所属。

vsw