VIDEO SALON WEBINAR 023「品質と効率を両立! 動画作成スタジオ構築術~オンラインセミナーや教材動画など」


映像制作の専門誌VIDEO SALONでは、11月19日発売12月号でクリエイターの「プライベートスタジオ」を特集します。VIDEO SALON WEBINAR(VSW)はその特集記事と連動したオンラインセミナーです。

コロナ禍でテレワークが進み、自宅の編集環境を充実させたり、そこから映像で情報発信するケースが増えてきました。映像業界では映像編集者、音響関係者がプライベートスタジオの先駆者ですが、今後この流れはさらに広まっていくものと思われます。

この特集ではプライベートスタジオを強化する案を先達からレクチャーしていただきながら、様々なジャンルのクリエイターのプライベートスタジオを紹介していきます。

VSW023では、比較的低コストで高品質なeラーニング用の動画を制作したり、オンラインセミナーを配信時よりも見やすくアーカイブ化できるの収録システムをご紹介します。

 

●講演の内容

【講座で解説するシステム内容】

・比較的低コストで高品質なeラーニング用動画を収録できるシステム
・不要部分をカットするだけの編集で済む収録システム
・オンラインセミナーを配信時よりも見やすくアーカイブ化できるシステム
・リモート参加者を交えた配信・収録が行えるシステム
・負荷の高いソフトなどの画面なども高画質・高音質で収録できるシステム
・iPhone/iPad、Androidなどタッチ操作のモバイル機器の操作説明が作れるシステム
・完成したeラーニングコンテンツを販売する方法も解説

※応募の締切は10月14日(水)正午となります。

●講師

大須賀淳(スタジオねこやなぎ)

映像作家・音楽家。映像・音楽コンテンツの制作と同時に、雑誌やWebメディアなどでの執筆、大学やeラーニング等での講師、ドキュメント映画の監督なども行う。

 

●開催概要

日時:2020年10月14日(水)18時45分(開場)、19時(開演)

参加料金:

「ウェビナー単体受講」税込4070円

「ウェビナー受講+VIDEO SALON 12月号セット」税込5500円
※ウェビナー受講と雑誌VIDEO SALON 12月号のセットです。雑誌は11月19日頃にお届けします(到着は地域によって異なります)。

定員:98

当日のタイムテーブル:(進行によって変動します)

18:45 開場

19:00 諸注意・講師紹介・投票

19:05 講演開始

20:35 講演終了・休憩

20:35 質疑応答

21:00 イベント終了

 

※応募の締切は10月14日(水)正午となります。

 

●12月号「プライベートスタジオ強化計画」特集について

このコロナ禍において、テレワークが進み、自宅の編集環境を充実させたり、そこから映像で情報発信するケースが増えてきました。映像業界では映像編集者、音響関係者がプライベートスタジオの先駆者ですが、この流れはさらに広まって行くものと思われます。この特集ではプライベートスタジオを強化する案を先達からレクチャーしていただきながら、様々なジャンルのクリエイターのプライベートスタジオを紹介していきます。

● ウェビナーご参加の流れ

①Peatixでチケットをご購入(確認メールが届きます)

②Peatixでチケット購入時にお届けする申し込み完了メールにウェビナーへの参加URLを記載しています。

③Zoomでウェビナーを受講(Zoomウェビナーを利用できる環境をそれまでにご準備ください。動画を視聴する関係上、できましたら回線速度が確保されている有線LANの環境をお勧めします)。また、動画はVimeoなどの関連リンクを事前、もしくは随時提示する場合がありますので、できるだけ大きめのディスプレイが快適です。Zoomウェビナーの機能であるQ&Aを利用して、講師に質問することも可能です。

④復習、もしくは回線の関係で視聴できなかった場合は、1週間限定で公開されるVimeoのアーカイブをご覧ください(URLの拡散はご遠慮ください)。

⑤ウェビナー+雑誌セットをご注文頂いた方にはPeatixに登録いただいたご住所に11月19日ごろお送りします。

 

●注意事項

*ウェビナーの録画・スクリーンショットは原則禁止とさせていただきます。
*ウェビナー終了後、1週間限定でVimeoにてアーカイブ動画を限定公開。
*スマホのキャリアメールでPeatixやZoomからのメールが届かない事例が報告されています。登録はPCメールかGmail、Yahooメール等のフリーメールを推奨します。
*ウェビナーは有線LANで接続したPCでの視聴を推奨します。ご視聴の回線環境によっては動画の解像度やフレームレートが低減する可能性がございます。

●主催

玄光社 VIDEO SALON編集部/サロン・エージェンシー

●問い合わせ先

VIDEO SALON WEBINAR事務局
seminar@genkosha.co.jp(メール)