パナソニック、デジタルカメラ LUMIX DC-TZ90 発売


パナソニックは、コンパクトデジタルカメラ LUMIX DC-TZ90 を6月15日より発売する。

LUMIX DC-TZ90 は、前モデルTZ85と同様、持ち歩きにも便利なコンパクトボディに、広角24mm(※)から光学30倍ズームのライカDCレンズ、ファインダーを内蔵し、新たに自分撮りもできる180度チルト対応タッチパネル式モニターや高精細な20.3M高感度MOSセンサーを搭載した。これにより、高画質な写真を多彩な撮影方法で楽しめる。また4Kを搭載し、4K30p動画はもちろん、秒間30コマ連写で長時間連写ができる「4Kフォト」に対応。さらにその機能を使って自分撮りができる「4Kセルフィー」も新たに搭載し、撮影後に好きなフォーカスポイントが選べる「フォーカスセレクト&フォーカス合成モード」とあわせ、思い通りの写真表現を実現する。

特長
●広角24mm(※)/ 光学30倍ライカDCレンズ、20.3M高感度MOSセンサーにより高画質を実現
●ローアングル撮影や自分撮り、ファインダー撮影も楽しめる
・180度チルト対応タッチパネル式モニター
・約117万ドット相当ファインダー内蔵
●思い通りの写真表現を実現する 「4Kフォト」モード、 「4Kセルフィー」モード、「フォーカスセレクト&フォーカス合成」モード

※35mm判換算。

品番:DC-TZ90
:-K(ブラック)/ -S(シルバー)
メーカー希望小売価格:オープン価格
発売日:6月15日
月産台数:1,500台

製品詳細
http://panasonic.jp/dc/compact/tz90/

問い合わせ先
LUMIX・ムービーご相談窓口
フリーダイヤル:0120-878-638 (受付9時~20時)