自撮り棒を消してバレットタイム撮影ができる! 4K/30pの360度VRカメラInsta 360 ONEが登場


 

360度VRカメラInsta360シリーズを発売する中国深圳のスタートアップ企業であるArashi Visionから、8月28日、新製品となるInsta 360 ONEが発表された。価格は42,999円(税込)。Insta360サイトの他、ハコスコ、Amazonなどで9月5日より発売が開始される。

 

単体でもiPhoneに装着しても使える! 6軸手ブレ補正も

Insta360 ONEは82gとコンパクトながら、静止画では最大6K(6912×3456)2400万画素。動画では最大4K(3840×1920)/30pの撮影が可能。さらに2K(2048×512)時は120fpsスロモーション撮影にも対応する。連続撮影は最大70分間、そして最大128GBのmicroSDカードに対応。

 

Lightning端子を備え、iOS9(Androidは現在開発中)以降のiPhoneやiPadに直挿しして使用することができ、撮影した動画や静止画の転送時間もほぼなく、専用アプリで編集、SNSに手軽にシェアできる。また、指定した被写体を常に画面の中央に配置するオブジェクト・トラッキング機能に加え、6軸手ぶれ補正機能、360度ライブ配信機能も備える。また、Bluetooth接続によるリモートコントロールも可能。

 

 

 

ドローンへの取り付けや防水ハウジングなども用意

 

カメラは単体でも使用することができ、ミニ三脚や専用の自撮り棒とBluetoothリモコン、防水ケースなどが順次発売予定となっている。

 

他社製のマウントを使用すると、ドローン(DJI Mavic)にカメラを取り付けられる。

▲30mの防水に対応するハウジング。その他自転車やヘルメットに取り付けるマウントなども登場するという。

 

Insta360 ONEのプロモーションムービー

動画にも1分20秒近辺から紹介されている自撮り棒を消す機能も搭載されており、周囲を回すように撮影することでバレットタイムのような撮影にも対応できる。

 

 

 

【製品仕様】
サイズ: 幅96×奥行36.5×高さ25(mm)
重量: 82g
対応機種: iOS 9.0以降、iPhone 6 /plus、iPhone 6s /plus、iPhone 7 /plus、iPad Pro (9.7インチ)
iPad (12.9インチ)、iPad Air 2
レンズ: F2.2 210°×210°
シャッタースピード: 調節可能
ISO感度: 調節可能
解像度: 静止画7K(6912×3456)動画4K(3840×1920 @30fps)
スローモーション動画 2048×512 @120fps
対応SNS: Facebook、YouTube、Periscopeなど

 

●9月1日にはお披露目イベント「Insta360 ONE タッチ&トライ」も開催
日時: 2017年9月1日(金)19:00-20:50
場所: ラ・パウザ(原宿店) 東京都渋谷区神宮前1-19-8 原宿ファミリービル2F
参加費: すべて食事・飲み放題付き(税込)
購入予約権付き:43,000円
一般:3,000円
参加申込:  http://insta360.peatix.com/

 

 

●Insta360 ONEの製品情報

https://www.insta360.com/product/insta360-one/