ブラックマジックデザイン、HD/Ultra HDライブプロダクションスイッチャー・ATEM 4 M/E Broadcast Studio 4K を発売


ブラックマジックデザインは、20系統の入力、4つのM/E列、16系統の次世代ATEMクロマキーヤーを搭載し、高フレームレートのUltra HD 2160p60 に対応したスイッチャー・ATEM 4 M/E Broadcast Studio 4K を発売した。価格は681,800円(税別)。

本製品は、2系統の Ultra HD マルチビューア、フル 2D DVE、4つのピクチャー・イン・ピクチャーDVEに対応する内蔵 SuperSource 合成エンジン、すべての入力における完全な再同期機能などを搭載。最大60fpsまでの高フレームレートで HD および Ultra HD をライブスイッチングしてプログラムを作成できる。最先端の 12G-SDI テクノロジーを採用しており、ユーザーは1本の標準SDIケーブルで最新の2160p60カメラを接続できる。マルチレートの 12G-SDI インターフェースは 6G-SDI、3G-SDI、HD-SDI を自動的に切り替えるので、スイッチャーは既存のHD機器と互換性を得られる。本製品で2160p60のプログラムのマスタリングを行い、同時にリアルタイムダウンコンバーターで HD を出力することも可能だ。将来に渡って使用できる設計のスイッチャーで、1080HDでの放送を続けながら、優れた Ultra HD コンテンツのライブラリを構築できる。

また、既存モデルの ATEM 2 M/E Broadcast Studio 4K に新製品の機能を追加する無償ソフトウェアアップデートも実施。これにより ATEM 2 M/E Broadcast Studio 4K ユーザーは、すでに所有しているスイッチャーで2倍のミックスエフェクト列と新しい16系統の高度な次世代ATEMクロマキーヤーを使用できるようになる。詳細はサポートページの「最新のダウンロード情報」を参照。

おもな機能

●各M/E列が4系統の高度なATEMクロマキーヤーに対応した4 M/Eスイッチャー
●HD/Ultra HDビデオフォーマット間を瞬時に切り替え
●2系統の内蔵Ultra HDマルチビューで、16系統のソース、2系統のプレビューおよびプログラム出力をモニタリング
●20系統の入力で、合計20 系統の12G-SDIを接続。すべての入力系統は自動再同期機能を搭載
●1系統のダウンコンバートプログラム出力
●内蔵メディアプールストレージに、64 個のRGBA Ultra HDスチル、360 フレームのUltra HDクリップを保存
●位置/スケール/サイズ変更、回転に対応したフルモーション2D DVE機能を内蔵
●内蔵SuperSourceで、4系統のDVE、4系統のキーレイヤーを独立したビデオソースとして使用可能
●4系統のメディアプレーヤーからグラフィックをキーヤーに送信し、フィル&キーレイヤーに使用
●カット、ミックス、ディップ・トゥ・カラー、SMPTEワイプなどの多彩なトランジション
●16系統の新しい高度なATEMクロマキーヤー(各M/E列に4系統)
●2系統のダウンストリームキーヤー
●6系統のAux出力(フロントパネルにAux切り替えボタン、確認用LCDスクリーンを搭載)
●内蔵オーディオミキサーで、すべてのビデオ入力のエンベデッドオーディオおよび独立したオーディオ入力をライブミックス
●バランスXLRステレオアナログオーディオ入力、1系統のHiFi RCAステレオオーディオ入力を内蔵オーディオミキサーで使用可能
●オーディオミキサーのメイン/プレビュー出力をバランスXLRオーディオ出力およびすべてのビデオ出力に出力
●ブラック、カラーバー、2つのカラージェネレーター、メディアプールなどの内部ソース
●コントロールパネル接続用のイーサネット接続。MacおよびWindows対応ソフトウェアコン
トロールを同梱
●ハードウェアパネルが必要な場合、すべてのATEMハードウェアパネルと互換
●ブラックバーストおよびHD3値シンクゲンロック入力で、大規模なシステムに統合
●パワフルなポータブルソリューションに最適な、コンパクトな2Uサイズ

製品詳細
https://www.blackmagicdesign.com/jp/products/atem

 

ブラックマジックデザイン
https://www.blackmagicdesign.com/jp