マウスコンピューター、ゲーミングパソコン「G-Tune XP-Z」を最新世代にリニューアル。GeForce RTX 4090と第13世代CPUを搭載。


▲キーボード、マウス、ディスプレイは別売り

マウスコンピューターは、ゲーミングパソコンブランド「G-Tune」の最上位モデル『G-Tune XP-Z』のグラフィックスとCPUを最新世代にリニューアルし、10月31日より発売している。WEB販売価格は679,800円から(税込)

同製品は最新のグラフィックスである「NVIDIA GeForce RTX 4090」をマウスコンピューター製品ではじめて搭載。より高速な画面表示速度を求めるゲームユーザーや、4K解像度など高精細でリアルな表示にてゲームをしたいユーザー、さらにはゲームプレイと配信を同時に行いたいユーザーが必要な高いグラフィックス性能を有しており、前世代ハイエンドグラフィックスの「NVIDIA GeForce RTX 3090」と比較して、グラフィックス処理を行うCUDAコア数が約1.5倍に強化されている。

CUDAコア数だけではなく、反射や屈折など光の挙動を再現するRTコアや、AIによる高解像化や画像生成を処理するTensorコアも次世代に一新され、グラフィックス処理性能は「NVIDIA GeForce RTX 3090」比で約1.9倍と大幅に向上。G-Tuneブランドで、最速のグラフィックス性能を持つ最上位モデルとなっている。

さらに、最新の第13世代CPUとDDR5メモリをサポートする「インテル Z790 チップセット」を搭載し、本製品の「インテル Core i7-13700KF プロセッサー」は、前世代「インテル Core i7-12700KF プロセッサー」と比較して、処理性能が約1.3倍に向上している。

 

■最新グラフィックカードNVDIA GeForce RTX 4090を搭載

搭載しているNVIDIA GeForce RTX 4090は、NVIDIA Ada lovelessアーキテクチャを採用した最新のグラフィックカード。前世代のNVIDIA GeForce RTX 3090と比較して、CUDAコア数が10,496 基から16,384基へと増加、Tensorコアは第3世代から第4世代、RTコアは第2世代から第3世代に。 第4世代Tensorコアは、NVIDIA DLSS 3などの革新的な AI 技術の実現と高速化を担い、NVIDIA DLSS 3 内の技術であるDLSS Super ResolutionとDLSS Frame Generation、NVIDIA Reflex によって、優れた画質を維持しながらフレームレートとパフォーマンスを向上させている。第8世代NVIDIA Encoderを2基搭載し、新たにAV1ハードウェアエンコードも対応となっており、対応アプリケーションにて使用できる。

 

■最新の第13 世代インテル Core プロセッサーを搭載

本製品に搭載の第13世代インテル Core プロセッサーは、第12世代インテル Core プロセッサーと比較して、Efficient-core 数とキャッシュ数が増加し、最大クロック数が上昇。第13世代インテル Core i713700KF プロセッサーと第12世代インテル Core i7-12700KF プロセッサーでは、Efficient-coreが4コアから8コア、最大クロック数は5.0GHzから5.4GHz、キャッシュは25MBから30MBに変更になり、マルチスレッドでの性能が約32%向上しているため、高負荷なオンラインゲームプレイ、プレイ動画の録画、配信作業などで性能の発揮を期待できる。

 

■インテル Z790 チップセットを搭載

インテル Z790チップセットは、第13世代インテル Core プロセッサーに対応する最新のチップセット。新しい高速メモリ規格「DDR5」対応のメモリモジュールを搭載することが可能に。DDR4メモリと比較し、データ転送速度が3200MT/sから4800MT/sと150%に向上。 また、PCI Express 5.0 に対応しており、1 レーンあたり2倍の帯域幅を実現。今後登場が予定される、 PCI Express 5.0 対応のグラフィックスカードとの組み合わせで、より高度な描画性能を発揮することが期待できる。

 

■ガラスサイドパネルにカスタマイズ可能

スモーク加工された強化ガラスサイドパネルを BTO オプションにて選択可能。ガラス上部のアタッチメントはワンプッシュでオープンが可能で、内部の清掃などのメンテナンスを容易にします。

 

■フロント上部へインターフェース群を配置

パワースイッチ、アクセスランプ、USB 3.0×2、USB 2.0×2、オーディオ入出力をフロント上段部へ配置。 床上など低い位置に本機を設置した場合でも容易なアクセスが可能。

仕様

 

◉製品情報
https://www.mouse-jp.co.jp/store/g/gg-tune-xp-z/

マウスコンピューター
https://www.mouse-jp.co.jp/