池上通信機、2022年6月16日(木)から2日間、本社ビルにて「Ikegami 放送機器内覧会 2022」を開催


池上通信機は、2022年6月16日(木)から2日間、本社ビルにて「Ikegami 放送機器内覧会 2022」を開催する。4K/HD番組制作に向けた最新の放送映像機器の紹介や、当社と各所をつないだ広域ネットワークを構築し、IPリモートプロダクションを体感することができる。

新製品としては、HFRとMoIPに対応した4K/HDカメラ「UHK-X750」およびカメラコントロールユニット「CCU-X100」、「MuPS-5000シリーズ」の小型スイッチャー、新機能が追加されたシステム周辺機器「OnePackⅡシリーズ」、高感度4Kカメラと組み合わせた小型防振装置「B1」など多数用意されている。

リモートプロダクションではカメラを搭載したロボットアーム「R2 SYSTEM」の動きに追従して遠隔地映像とシンクロしたCG合成のデモを実施する。また、ST2110メディアストリーム伝送、PTPの超広域の同期結合、NMOSによる超広域の遠隔制御やIPインカムを利用した「IP」への取り組み紹介のほか、Interop Tokyo 2022の幕張会場と当社会場間をJPEG XSを用いてIP映像伝送するなどみどころが満載。

さらに、ライブ映像プロダクションのIP化やIP技術の応用と今後の展望、NAB Show 2022の現地レポートなどのセミナーも実施する。

 [開催概要]  Ikegami 放送機器内覧会 2022

会期

2022年6月16日(木)10:00~17:00

2022年6月17日(金)10:00~17:00

会場

池上通信機本社ビル 4F

 

[併設セミナー(無料)]

・ライブ映像プロダクションのIP化 ~SMPTE2110と超高精度メディア同期~

日時 :6/16(木)13:00~14:00(約1時間)

登壇者:Telestream Japan合同会社 加藤 芳明氏

 

・EVS MI(Media Infrastructure)製品によるJPEG XS映像伝送を用いた放送設備への活用

日時 :6/16(木)14:30~15:30(約1時間)

登壇者:株式会社フォトロン 松本 淳氏、 湯浅 直樹氏

 

・SEIL VPNを利用したリモートディレクションへの応用と今後の展望

日時 :6/17(金)13:00~14:00(約1時間)

登壇者:株式会社インターネットイニシアティブ(IIJ) 山本 文治氏、 高柳 淳彦氏

 

・NMOSサーバーを組んでみた話と3年振りのNAB Show

日時 :6/17(金)14:30~15:30(約1時間)

登壇者:池上通信機株式会社 今成 歩氏、鈴木 匠氏

※併設セミナーは事前登録制  https://www.ikegami.co.jp/archives/19537

[主な出展機器]

  •  4K/HD スタジオカメラシステム UHK-X750/CCU-X100 [NEW]
  •  4K/HD ポータブルカメラシステム UHK-X700/BSX-100
  •  4K/HD マルチパーパスカメラ UHL-43
  •  映像システム周辺機器 OnePackⅡ Series [NEW]
  •  小型スイッチャー MuPS-5000 Series [NEW]
  •  4K/HD 伝送対応FPU装置 PF-900
  •  R2(Real Remote) SYSTEM
  •  防振装置・地図合成システム SHOTOVER M1
  •  小型防振装置 SHOTOVER B1 [参考出展]
  •  Avid Media Composer ノンリニア編集機
  •  Avid FastServe | Ingestサーバー [NEW]
  •  Avid NEXIS | Edgeメディアワークフロー [NEW]
  •  Harmonic ViBE CP9000エンコーダー [NEW]

 

問い合わせ先 ■ 池上通信機株式会社 営業本部

〒146-8567      東京都大田区池上5-6-16     TEL: 03-5748-2211